MOBY[モビー] > MOBY買取 > 買取記事 > 車売却ノウハウ > 車の買い替えがもったいないケースとは?買い替えを検討した方が良い場合についても解説
車売却ノウハウ

更新

車の買い替えがもったいないケースとは?買い替えを検討した方が良い場合についても解説

車の買い替えがもったいないと感じるのはなぜか

運転中

車の買い替えを検討するが、「もったいない」と感じて車の買い替えに踏み切れないことがあります。理由としては以下のようなことが挙げられます。

  • 今の車がまだまだ走れる
  • 今の車に愛着が湧いてしまい手放し辛い
  • 車検を通して間もない
  • 次に乗りたい車がない

上記のように、今の車でも問題なく乗り続けられるので、わざわざ無理をして車を買い替える必要がなく、「もったいない」と言う感情が湧き出ることが考えられます。

しかし、車は長く乗り続けることでメンテナンス費用が増え、維持費も跳ね上がります。つまり、一概に車は長く乗り続ければお得だと言い切れません。

以下では、車の買い替えがもったいないケースを解説した上で、どのようなパターンであれば車の買い替えの検討をすべきか解説します。

車の買い替えがもったいないケース

車内イメージ

車の買い替えを検討する際には、もったいないと感じるケースがあります。それらの例を解説していきます。

新車を購入したばかりの場合

新車を購入したばかり、または乗り始めて数年しか経っていない場合は、買い替えの検討はもったいないでしょう。なぜならば車を購入して1年程度で、購入当初の価格から一気に20~30%程度の価格的損失を覚悟しなければならないからです。

その価格で売却するとなれば、新車で購入した金額と比較すると割に合わない低価格での売却となります。そのため、よほどの理由がない限り、数年間は車を所有しておくことをおすすめします。

車検を通したばかりの場合

新車を購入すると3年、5年、7年目と定期的に車検を行う必要があります。車検の際には車のメンテンナンスを同時に行うことが多いため、費用として10万円を超えることが多いです。

大きな費用をかけて車を整備するので、車検後、すぐに車を売却するのは非常にもったいないと言えるでしょう。

長く車に乗れる状態にするために車検を行うため、車検後しばらくは車に乗り続けることをおすすめします。

今の車に愛着がある場合

今、乗っている車に愛着があり、手放したくない状態であれば、車を買い替える必要はありません。また家族ができた、アウトドアを楽しみたくなり、大きな車が必要になったなど、 ライフスタイルの変化がなければ、わざわざ乗り換える必要もないでしょう。

今の車に愛着があるのならば、大切に乗り続けることも大切でしょう。

車の買い替えを検討した方が良いケース

車の買い替えイメージ

車の買い替えを検討するのが、もったいないケースもあれば、車の買い替えを検討した方が良いケースもあります。ここからは、車の買い替えを検討した方が良いと言える事例について解説します。

車が古くなり維持費が上がった時

車を所有して年数が経過する、もしくは走行距離が増えてくると交換が必要な部品が発生したり、維持費が増加したりします。例えば、走行距離が増えてくるとタイヤの交換が必要になるでしょう。

もちろん維持費には新車で購入してから3年、5年、7年目と必要になる車検にかかる費用も含まれます。

また新車から13年が経過すると重課税される仕組みになっているため、車が古くなればなるほど、維持費が重なるので、早めに買い替えを検討した方が良いケースもあるでしょう。

環境の変化で車の買い替えが必要となった時

結婚して子供ができたなど家族構成の変化があった場合や転勤など仕事の環境が変わったため車も仕事に合わせて変えなければならない場合など、ライフスタイルの変化によって車の買い替えが必要なケースもあります。

車は様々な車種があるため、それぞれのライフスタイルに合わせて検討することをおすすめします。

車の資産価値が下がる前

車は新車で購入してから5年目あたりで資産価値が急に下がると言われています。それはちょうど5年目あたりから部品交換や修理費などメンテナンス費用がかさむからです。

また買取りの査定額も、このタイミングあたりからマイナス査定の評価が増えるので、車を買い替えるなら、車が5年経つ前に検討することをおすすめします。

もったいないと感じる場合に損をせずに車を買い替えるには?

ポイント

車の買い替えは非常に高い買い物です。そのため、もったいないと感じることがないように車の買い替えを成功させたいものです。

ここでは、車の買い替えを損せずに買い替える方法を解説します。

車が高く売れるタイミングに売却する

車の買い替えのポイントとして、今の車が高く売れるのであれば、もったいないと言う気持ちもなくなるでしょう。人気の車種、市場の在庫が少ない車であれば、高い値段が付く可能性があります。

基本的には古くなる、走行距離が多くなると車の価値が下がっていくので、早めの判断をすることをおすすめします。

決算月に車を買い替える

新車や中古車にはお得な金額で購入できるタイミングがあります。それは購入する業者の決算月に契約することです。多くの場合、2月、3月、9月あたりの決算月は購入する側からすると交渉がしやすいタイミングでしょう。車を安く購入することができれば、もったいないという気持ちも軽減されるでしょう。

車検前に車を買い替える

新車で購入してから3年目、5年目、7年目と定期的に車検が必要となります。またそのタイミングでメンテナンスや部品交換などを検討する方が多いでしょう。そうなると大きな費用が発生するため、車検に通す前に車を買い替えることができれば、もったいないと感じることなく検討できます。

車の買い替えなら一括査定がおすすめ

車の買い替えを検討するなら、現在所有している車が少しでも高く売れるとお得です。そして車を少しでも高く売る方法として一括査定をおすすめします。それでは、その理由を解説しましょう。

楽に車の査定金額を知ることができる

車の買取専門サイトで一括査定を依頼することで、多くの買取専門の業者から連絡がきます。そして業者とアポイントを取ることで、車の査定を進めてくれます。

買取専門の業者へ依頼し、車を現物確認してもらうことで、初めて現状の買取価格がわかります。

ディーラーへ行って車の査定をお願いするのも良いですが、買取専門の業者であれば家まで来てくれて査定してくれるのでお手軽に査定できます。

車を高く買い取ってもらえる可能性が上がる

車の買取価格を少しでも高くするために2社以上の買取専門の業者に査定を依頼しましょう。2社以上の業者に査定してもらうことで、適正な買取価格もしくは高価格帯での売却を狙うことができます。

車の買い替え費用へ回すことを考えれば、買取価格は少しでも高くしたいので、面倒がらず2社以上から査定してもらえるようにしましょう。

もっと高く売れるかも?「車一括査定」の賢い使い方

愛車が高く売れたらうれしい!

車を高くなるなら「車一括査定」がオススメだよ!

車を高く売るには「車一括査定サイト」を利用することがおすすめです。

その理由は、

  • 複数の業者を比較できるため、より高く買い取ってくれる買取店を見つけやすい
  • 出張査定に対応している業者なら、いくつもの店舗を回らなくて済むので時間節約になる

からです。

「車一括査定サイト」は2つ以上組み合わせて使う

では「車一括査定」はどこに依頼したら良いのでしょうか?

「車一括査定」が申し込めるサイトはいくつかあるので、どこを利用したらよいのか迷ってしまう方もいるかもしれません。
そんな方におすすめしたいのが2つ以上の車査定サイトを組み合わせて使うことです。

車査定サイトには、提携業者数が多いもの、業者選択ができるもの、メール連絡を希望できるものなど、それぞれに特色があります。査定は無料ですし、各サイトの特色を活かすなら、どれか1つだけに絞る必要は無いと思いませんか?

当サイトがオススメする組み合わせは、

  • カーセンサー
  • カーネクスト

の2社に査定依頼です。

この2つを使うことで以下のようなメリットが得られます。

カーセンサーを使うメリット

・「カーセンサー」にしかない大手8社の一括査定
・ 最大30社に査定依頼でき、高価買取が狙える
・メール連絡を指定でき、営業電話を減らすことができる

カーネクストを使うメリット

・来店不要、電話1本で査定から契約まで可能
・どんな車も必ず0円以上で買い取ってもらえる
・カーネクスト1社のみとやり取りすればOK。複数業者から大量の営業電話は一切無し。

もちろん、入力の手間がかかるというデメリットはありますが、1サイトの入力にかかる時間はたった1分ほどです。
大切なあなたの車を売るのですから、複数サイトで査定を行って査定内容に幅を持たせましょう。

楽天会員の方なら「楽天Car」もオススメ。
査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえます。

車査定をするならココがおすすめ

カーセンサー
カーセンサー
提携買取業者数
1,000社以上
同時査定依頼数
30社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
リクルート

リクルートが運営する国内最大級の査定サービス。最大30社に一括査定でき、より高い査定価格が狙える。

カーネクスト
カーネクスト
提携買取業者数
同時査定依頼数
1社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
ラグザス・クリエイト

どんな車でも0円以上で買い取り。来店不要、電話1本で査定完了。

楽天Car
楽天Car
提携買取業者数
100社以上
同時査定依頼数
10社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
楽天

楽天が運営する車一括査定サービス。査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえる。

車一括査定8サイトを徹底比較
この記事の執筆者
MOBY車買取チーム