トヨタ(TOYOTA)の中古車情報を検索する

か行

トヨタの関連情報

  • トヨタ情報

    全世界で886万台を販売する世界最大の自動車メーカー。その製品の特徴は「80点主義」と「徹底したコスト管理」にある。これはムダを省き、すべての項目で平均点以上を取るとともに、全ユーザーの8割が満足するという車づくりを行うということ。反面、ネガ潰しによって個性的で魅力のある車が生まれにくいという問題があったが、現在の豊田章男社長の体制になってからは、自社製品のコモディティ化を防ぐためあえて好き嫌いのハッキリするスタイリングを採用し、個性を前面に打ち出した車づくりにチャレンジするようになった。

    トヨタ代表車種

    約半世紀・11世代で全世界累計4500万台以上を販売したカローラはまさにトヨタを代表する車種。1969年に登場した初代モデルは、凡庸な設計ながらライバルよりも100cc大きいエンジンと充実した装備を武器として、バランスの良い小型車だった日産サニーや理想主義的なスバル1000を圧倒した。大衆が持っていた上昇志向を汲み取り、巧みに応じたことが初代カローラの勝因であった。この成功はトヨタの車づくりに多大な影響を与え、現行型カローラはもちろん、ヴィッツからクラウンに至る現在のラインナップにも受け継がれている。