いすゞ(ISUZU)の中古車情報を検索する

いすゞの関連情報

  • いすゞ情報

    戦前から自動車を製造しているいすゞは、かつては「乗用車御三家」としてトヨタ、日産に次ぐ第3のメーカーとしての地位を築いており、ベレットや117クーペ、ジェミニなどの名車の数々を生み出していた。だが、乗用車部門の悪化により、2002年には国内での乗用車販売をすべて終了し、商用車専門メーカーとなった。現在の主力は小型トラックのエルフ、中型トラックのフォワード、大型トラックのギガなど。

    いすゞ代表車種

    現在いすゞを代表する車種といえば、エルフやフォワード、エルガなどの商用車が挙げられる。だが、過去に目を移せば同社には名車と呼ぶにふさわしい乗用車が数多く存在した。そんな往時のいすゞ車を代表する1台が、イタリアの巨匠ジウジアーロが手掛けた117クーペだ。初期モデルは熟練の職人が手作業で組み立てを行ったというこのクルマは、繊細かつ優美なラインで構成されたいすゞらしいノーブルな雰囲気を漂わせた高級クーペであった。