ダイハツ(DAIHATSU)の中古車情報を検索する

ダイハツの関連情報

  • ダイハツ情報

    現存する自動車メーカーとしては日本最古の歴史を持つダイハツは、軽自動車や小型車を得意とする。軽自動車に代表される生活に根付いた実用車開発に高い実力を発揮する一方で、ユニークな商品企画や都会的でセンスの良いデザイン能力を持つことは一般にはあまり知られていない。近年ではハイブリッドに頼らずにエンジンやシャーシの改良によって低燃費・低コストを実現する「e:Sテクノロジー」を開発し、独特の存在感を放っている。今後は小型車にも力を注いで行くことが発表されている。

    ダイハツ代表車種

    販売台数の上ではダイハツを代表する車種はタントやムーブということになるが、商品開発のユニークさやスタイリングという点では現行型コペンが代表車種となる。先代モデルから引き継いだ電動オープントップの「アクティブトップ」に加え、ボディ外板の着せ替え可能な脱着構造「Dress-Formation(ドレスフォーメーション)」などはダイハツならではのアイデア。また、高剛性の骨格構造「D-Frame(D-フレーム)」は、軽自動車らしからぬ素晴らしい走りに結びついている。ほかにも同社の商品開発のユニークさは、ミラトコットやムーブキャンバスからも感じることができる。