スマート(MCC_SMART)の中古車情報を検索する

スマートの関連情報

  • スマート情報

    スマートの成り立ちはやや複雑となる。もともと時計会社のスウォッチが革新的なマイクロカーを企画し、フォルクスワーゲンに開発協力を打診するが不首尾に終わり、代わりにダイムラー・ベンツとパートナーシップを結ぶ。94年に二社合弁によるMCCがフランスに設立され、新型車の開発をスタートするが、その途中でスウォッチが撤退。ダイムラー単独で計画を進めることになる。こうして誕生したのがフォーツーであり、ふたり乗りの超小型車ながら大型車並みの安全性と高い経済性を実現。現在はルノーと共同で事業に当たっている。

    スマート代表車種

    大戦後の復興期に「キャビンスクーター」と呼ばれるマイクロカーが世界中で一時ブームになるが、すぐに下火になる。これらのクルマは一般的な小型車に比べて経済的だが操縦安定性や快適性に難があった。それに対してスマート・フォーツーやフォーフォーはこれらの問題を解決したばかりか、高い安全性を確保したところに特徴がある。車両の骨格となる部分にはコストをかけるいっぽう、内装の部材などは素材をそのまま使うが、デザインを工夫することで安っぽさを感じさせない。こうしたスマートな取捨選択が同社製品の魅力となっている。

スマートの中古車物件情報

条件別に中古車を探す