ランボルギーニ(LAMBORGHINI)の中古車情報を検索する

ランボルギーニの関連情報

  • ランボルギーニ情報

    フェルッチオ・ランボルギーニによって1963年に設立された高級スポーツカーメーカー。トラクター事業で巨万の富を得たフェルッチオはフェラーリオーナーとなったが、愛車が故障した際に修理したところ、自社のトラクターと同じ部品が使用されていることに気づいた。価格は同じ部品ながら約10倍。これによってスポーツカービジネスの収益率の良さに着目し、自社でフェラーリに匹敵する高級スポーツカーの開発に着手する。以来、同社は350GTを皮切りにミウラ、カウンタック、ディアブロ、ムルシエラゴなどの高性能車をリリースした。

    ランボルギーニ代表車種

    1960年代初頭、欧州では市販ロードカーの世界にレーシングカーから波及した「ミドシップ革命」が巻き起こった。そして、その3年後ランボルギーニはV12エンジンをミドに搭載したミウラを発表。大排気量エンジンをミドに搭載し、圧倒的なパフォーマンスを発揮するクルマをスーパーカーとするならば、ミウラこそがすべてのスーパーカーの始祖となる。その後、同社が世に送り出したカウンタック、ディアブロ、ムルシエラゴ、アヴェンタドールはすべてミウラのコンセプトを進化・発展させたものとなる。

条件別に中古車を探す