シトロエン(CITROEN)の中古車情報を検索する

シトロエンの関連情報

  • シトロエン情報

    アンドレ・シトロエンによって1919年に創設されたシトロエンの魅力を一言で評するならフランスの合理主義精神に基づいた独創性にある。同社は他社に先駆けて前輪駆動やモノコックボディを採用し、55年には窒素ガスと空気バネを用いた独自のサスペンション機構・ハイドロニューマチックを採用。空力を追求した得意なデザインを好んで採用するなど、個性の塊のようなクルマをリリースしてきた。76年にプジョー傘下に入ってからは技術的な特異性は薄らいだが、現行モデルはスタイリングで独自性を打ち出している。

    シトロエン代表車種

    シトロエンの先進性と独自性をもっとも体現したのが1955年に登場したDSとなる。このクルマに採用された前輪駆動やモノコックボディ、4輪ディスクブレーキ、パワーステアリングなどの技術が一般化するのは70~80年代のこと。しかも、は窒素ガスと空気バネを用いた革新的なハイドロニューマチック・サスペンションはとうとうフォロワーが現れなかった。少量生産の高級車ではなく大衆量産車でこの革新性だというのだから恐れ入る。同社の先進性は後継のCX、高級車のSMにも引き継がれた。

シトロエンの中古車物件情報

条件別に中古車を探す