車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

いすゞ自動車の新テレビCMに大友康平さんが出演!CMソングを熱唱

いすゞ自動車株式会社の新テレビCMが7月1日より放映開始。出演する大友康平さんの熱唱ぶりが「クセがありすぎ」と話題になっています。

いすゞ「エルフ」のイメージキャラクターに大友康平さんを起用!

2019年7月1日、いすゞ自動車は新イメージキャラクターとして大友康平さんを起用したいすゞ新型エルフの新テレビCMを放映開始しました。
このCMは「つながる×みつめるトラック」であるエルフの機能を訴求するもの。大友工務店社長に扮する大友康平さんがエルフの助手席に乗車すると「つながる」機能である「PREISM」によりスマートフォンに「エンジンオイルが汚れてきました」と通知を出したり、「みつめる」機能であるステレオカメラによる歩行者検知とそれによりプリクラッシュブレーキが作動します。そして大友康平さんがその「エルフからはじまる新しい安心のカタチ」の感動を歌い上げます。

いすゞ新型エルフの「つながる技術」と「みつめる技術」とは

エルフのハイブリッドモデルは通信端末を全車に標準搭載。車両状態をユーザー自身で把握可能としました。「PREISM」は、車両コンディションデータの活用に より「未然に防ぐ・すぐ直す」をコンセプトとした高度純正整備。休車時間の短縮に貢献します。
また、先進安全装置を標準搭載。国内トラック初の夜間歩行者にも対応した、プリクラッシュブレーキを搭載しています。これ以外にも誤発進抑制機能や車間距離警報、車線逸脱警報、先行車発進お知らせ機能、電子式車両姿勢制御システムを搭載しています。

月々定額のいすゞのメンテナンスリースでエルフを選択可能

車両代だけでなく、契約期間中の税金、法定点検、車検、故障修理まですべてコミコミで最安55,000円/月から利用可能ないすゞのメンテナンスリースで最新型のエルフに乗ることができます。値段を抑えたい場合、再リースも検討したい場合、リース終了後をそのまま購入したい場合といったニーズに合わせた3つのプランが用意されています。

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す