初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ランボルギーニ ウルスのレーシングカー「ST-Xコンセプト」発表!ワンメイクレースも開催予定

ランボルギーニは初のSUVレーシングカーである「ウルス ST-Xコンセプト」を発表しました。オンロードもオフロードも対応のSUVレーシングカーである「ウルス ST-Xコンセプト」の性能を示すワンメイクレースも開催予定に!

新型SUVレーシングカー「ウルスST-Xコンセプト」が発表

ランボルギーニ ウルスST-Xコンセプト

ランボルギーニは、同社の歴史の中で初めてのSUVレーシングカーである「ウルスST-Xコンセプト」を発表しました。ベースとなっているウルスは4LのV8ツインターボを搭載。650HPの最高出力と86.7kgfの最大トルクを誇るSUVスーパーカーであり、ランボルギーニとしては初のターボエンジン搭載したモデルです。

オンロードとオフロードの両方に対応したSUVレーシングカーは世界初の試みであり、その走行性能はランボルギーニの新しい挑戦を象徴するモデルに相応しいと言えるでしょう。

レースのベース車として鍛え上げられたウルス

このモデルは2020年からヨーロッパと中東のFIA(国際自動車連盟)公認サーキットにて開催予定のワンメイクレースに向けたベースとして発表されたモデルです。なおこのワンメイクレースはSUVスーパーカーであるウルスにふさわしいといえるオンロードとオフロードを組み合わせたスタイルのレースになる模様です。

ウルスST-Xコンセプトはボンネットなどにカーボン製パーツを採用。スタンダードモデルに比べて25%の軽量化を実現しています。またフレームに溶接されたスチール製ロールケージや消化システム、専用の燃料タンクなどのFIA認証の安全装備もおごられているとのことです。

ウルスワンメイクレースの開催にも注目

近年盛り上がりを見せている「SUVスーパーカー」呼ばれるジャンル。このジャンルを代表する存在といえるウルスのワンメイクレースに大きな注目が集まっています。

ロールスロイスのカリナンやベントレーのベンテイガなど超高級車メーカーから次々とSUVが発売されていますが、ウルスのワンメイクレースは超高級SUV市場をさらに盛り上げる存在となるでしょう。

ランボルギーニウルスに関連する記事はこちら

高級車や高級SUVに関連する記事はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!