初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【世界初】ドローン標準装備のバイクがロシアのメーカー「ウラル」から発売!

ロシアのIMZ社のバイクブランドであるウラル(Ural)が「ウラル エア リミテッドエディション」を発表。このモデルは世界初のドローン標準装備バイクであり、ドローンユーザーに向けた設計がなされています。そんな新ジャンルサイドカーである「ウラル エア リミテッドエディション」の気になる装備の内容をご紹介します。

ドローン標準装備バイク「ウラル エア リミテッドエディション」

ロシアのIMZ社のバイクブランド「ウラル(Ural)」から世界初の、ドローン標準装備バイクである「ウラル エア リミテッドエディション」が発表されました。

ウラルは側車と呼ばれる助手席部分が装備された状態のサイドカー一体型のバイクで有名なメーカーであり、このレトロなデザインとモダンなドローンを融合させたバイクは世界で限定40台のみ生産されるとのことです。

ドローン標準装備バイクの装備とは

世界初のドローン搭載バイクの相棒として選ばれたドローンはDJI社の小型ドローンである「DJI Spark」これを操作するコントローラーはサイドカー上の専用台に固定することができます。

さらにこの「ウラル エア リミテッドエディション」にはUSBポートがが備えられておりドローンに給電することも可能。ドローンの飛行には欠かせない風向き、風の強さを調べる「吹流し」も装備と、まさに完璧な装備といえる充実度です。

「ウラル エア リミテッドエディション」の気になる価格、発売日は?

現在日本向けの価格や発売日の案内はなされておりませんが、アメリカ国内では17,999ドル(約200万円)で販売する予定となっており、現在は購入希望者から500ドル(5万6000円)の予約金を受け付けている段階です。

11月にはウラル認定の一部のディーラーに展示される予定です。

ドローンが広げるバイクの可能性

旧ソ連の軍用バイクとしても用いられていた実績を持つウラル。この「ウラル エア」はその折り紙付きの耐久性と走破性にドローンの広い可動域を組み合わせ、新たな景色を人々に見せてくれることでしょう。

レトロルックな乗り物が好きな方向けの記事はこちら

バイクに関連するMOBYの記事はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す