初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【発売の可能性もきいてみた】新型RX-9と噂のマツダビジョンクーペ六本木に展示中

2018年10月19日〜21日に開催される「東京ミッドタウン デザインタッチ2018」にて、東京モーターショー2017で高い注目を集め、RX-7後継次期型ロータリースポーツ「RX-9」とうわさされているマツダ VISION COUPE(ビジョンクーペ)と、イタリア VOGUE(ヴォーグ)のアート写真が融合します!その様子をたっぷりの画像でお伝えします。

RX-7復活?新型RX-9?と噂のマツダビジョンクーペ六本木に展示中

VISION COUPEが「東京ミッドタウン デザインタッチ 2018」に出展

「クルマのデザインとアート写真という、一見かけ離れているようにも思える2つのジャンルをアート融合」とマツダが語る、VISION COUPE(ビジョンクーペ)と、イタリア「VOGUE」のアート写真が、東京ミッドタウン デザインタッチ2018で展示されています。

これは、マツダとヴォーグ が「モノに命を吹き込む」という共通のアプローチで、今年6月にイタリア・ミラノで開催されたコラボレーションイベントの国内出展となっています。

イベント概要

開催日:2018年10月19日(金)〜21日(日)
時間:午前11:00〜午後7:00
場所:東京ミッドタウン キャノピー・スクエア
入場無料

マツダのコンセプトカー「 VISION COUPE(ビジョンクーペ)」とは

VISION COUPEはマツダが東京モーターショー2017にて世界初公開したコンセプトカー。マツダが目指す次世代の「エレガントで上質なスタイル」を描いたデザインビジョンモデルとなります。

マツダが2012年から新型車に採用している「魂動デザイン」をさらに深めて進化させたもので、高い注目を集めています。また、マツダはこのVISION COUPEで「第33回Festival Automobile International(国際自動車フェスティバル)」の「Most Beautiful Concept Car of the Year(最も美しいコンセプトカー)」を受賞しています。

ビジョンクーペは、ロータリースポーツRX-7の次期新型RX-9とうわさされ、今でも高い注目を集めています。

ビジョンクーペの市販型「新型RX-9」発売の可能性は?

ブレンボのブレーキキャリパーを装着

イベント担当者に、ビジョンクーペが新型RX-9ないしは新型RX-7復活で発売されるかどうか話を伺ったところ「現時点で発売の予定は一切無い」とのこと。ブレーキキャリパーなど走行に必須な一部の装備はすでに備わっているように見えましたが「展示車としてしっかりとしたクルマの状態にするために付けた程度」とのことでした。

マツダのデザインコンセプトは、この「VISION COUPE」のほか、同じく東京モーターショーで「魁CONCEPT(コンセプト)」が出展されています。2車ともに今後のマツダのクルマづくりを感じ取るためのヒントとしての存在のようです。

東京モーターショー2017を振り返る

次のページ

この記事の執筆者

MOBY編集部この執筆者の詳細プロフィール

三度の飯より車が好きなMOBY編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す