初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【猫の日】猫が車に入り込んだ!トラブル防止には「猫バンバン」がおすすめ

もし、かわいい猫が車のボンネット内や車体下に隠れていたら…?気づかずにエンジンをかけてしまって手遅れになる前に「猫バンバン」してみましょう。本日2月22日は猫の日。猫の命と愛車を守る#猫バンバンについて詳しくご紹介します。

おすすめ関連記事

猫バンバンについて詳しくはこちら

日産の#猫バンバンプロジェクトとは?配布のステッカーや動画がかわいい!

【JAF】猫の侵入による車のレスキューは1ヶ月で19件

ボンネットを開けると暖を取る猫が…

本日2月22日は語呂合わせで「猫の日」です。
JAFは1ヶ月間(2018年1月内)で、猫が車に入り込んだことによるトラブルの救援依頼が19件あったと発表しました。

猫は暖かい場所や暗い場所、狭い場所を好むため、駐車している車のボンネットは最適な隠れ場所。
冬場だけでなく1年を通して入り込むケースが見られます。
19件のうち13件は、ドライバーがエンジンを始動した後に異変に気づいたということです。
また、「エンジンルーム下部で子猫が生まれていた」という依頼も。

猫の命や愛車を守るためにも、車のエンジンを始動する前に猫の安全を確保したいものですが、簡単にできる「猫バンバン」がおすすめです。

#猫バンバン で猫と愛車を守ろう!

「#猫バンバン」とはSNSやメディアなどで広まった、「車に乗り込む前にボンネットを“バンバン”しましょう!」という活動です。

ボンネットを叩くことで、車のエンジンルームや下に隠れている猫を追い出すことができます。
愛車のボンネットを叩きたくないという方は、ボンネットを開く、クラクションを鳴らすなどの方法で、猫に人間の気配を知らせましょう。

日産の「#猫バンバンプロジェクト」を動画でチェック

猫バンバンについて詳しくはこちら

猫と一緒に写った写真は免許証に使えるか試してみた

ペットとのドライブについての記事はこちら

猫好きにおすすめのカーグッズをチェック!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す