初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ホンダもカーシェアリングへ参入し電動化を加速!中国企業へ出資

ホンダは、中国でカーシェアリング事業を展開するリーチスター社に出資契約を締結したことを発表しました。世界でも有数の自動車メーカーであるホンダがついにカーシェアリング事業に参入し、ホンダが目指す2030年のビジョンにまた一歩近づくことになりました。

ホンダが中国企業に出資!ついにカーシェアリング参入

ホンダは、中国でカーシェアリング事業を展開するリーチスター社への出資契約を提携したことを発表しました。
リーチスター社は、かねてから業務提携関係に合ったニューソフトリーチ社の子会社です。
満を持してホンダがカーシェアリング事業に参入することについて、本田技研工業(ホンダの中国法人)総経理の水野氏は、ホンダとニューソフトリーチ社の強みを活かしたカーシェアリング事業への参入は、中国におけるホンダの「2030年ビジョン」の着実な実践を表すものと述べています。

カーシェアリングとは

ホンダの2030年計画に向けてEV技術の研究も共同

ホンダとニューソフトリーチ社は、以前からEV開発においても協力関係にあります。
ニューソフトリーチ社はAIやビッグデータなどにおいて高い技術力を誇っており、同社代表の王氏は、シェアリングサービスは知能化交通世界の実現に有効な手段であること、そして世界トップレベルのサービスプラットフォームを構築していることを発表しました。

ホンダのレンタカーサービスについてはこちら

カーシェアリングについてはこちら

カーシェアに関連する技術・システムについてはこちら

電気自動車についてはこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す