初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

「第33回 日産 童話と絵本のグランプリ」大賞作品を出版!

日産自動車は、2016年度に実施した「第33回 日産 童話と絵本のグランプリ」の大賞2作品を出版しました。出版されたのは、童話部門と絵本作品それぞれの大賞作品で、出版した作品はを全国の公立図書館などに寄贈されます。

おすすめ関連記事

日産の冬休みファミリーイベントが開催!

【日産】本社ギャラリーで「冬休みファミリーイベント」を開催!

「第33回 日産 童話と絵本のグランプリ」大賞作品を出版!

日産自動車は、2016年度に実施した「第33回 日産 童話と絵本のグランプリ」の大賞2作品を、12月10日にBL出版株式会社より出版しました。

日産自動車は社会貢献活動の一環として、アマチュア作家を対象とした創作童話と絵本のコンテストである「童話と絵本のグランプリ」に1984年から協賛しています。
これまでの33年間で61作品を出版し、出版した作品を全国の公立図書館などに寄贈しています。
第1回から寄贈した本は、累計で22万冊以上にのぼります。

今回出版されたのは、童話部門と絵本部門それぞれの大賞作品です。

童話『こめとぎゆうれいのよねこさん』

童話部門で2,177編の応募作品の中から大賞に選ばれたのは、えばた えりさんの作品 『こめとぎゆうれいのよねこさん』です。
この童話には、同グランプリ第28 回絵本部門の優秀賞を受賞した、小林 ゆたかさんの挿絵を配しました。

「ぼく」の家に毎夜現れては米を研ぐ幽霊の「よねこさん」と、主人公やその家族との交流を描いた物語です。
日本で語り継がれてきた「米研ぎ幽霊」を、現代社会の中で個性的に位置づけています。

参考価格: ¥ 1,404
(2019年02月28日現在)

絵本『ぎゅっ』

絵本部門で絵本部門の324編の応募作品の中から大賞に選ばれたのは、ミフサマさんの作品 『ぎゅっ』です。

主人公の男の子「マーくん」が、お母さんやお父さんなど大好きな人やものを抱きしめる様子を描いた、繰り返しが楽しいリズミカルな作品です。
シンプルで大胆な画面構成と、美しく印象的な色使いが高く評価されました。

参考価格: ¥ 1,404
(2019年02月28日現在)

日産の新型車情報についてはこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す