初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ベンツ190クラス

ベンツ190クラスは、ドイツの自動車メーカーの「ダイムラー」がメルセデス・ベンツブランドとして1982年から1993年にかけて生産していた4ドアセダンの車です。燃料噴射装置付きのガソリン仕様車は「190E」、ディーゼル仕様車は「190D」とされました。樹脂製の部品を多用したことで、質実剛健な印象を醸し出すほか、軽量化や高い空力特性の獲得も実現しています。日本への正規輸入は1985年に開始されました。

ベンツ190クラスの記事一覧(1件)