初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

マツダ サバンナRX-7

マツダ サバンナRX-7は、同社の車であるサバンナの後継機として、1978年3月に誕生しました。オイルショックの影響から、排気ガスを再燃焼させるリアクター方式が採用され、サバンナに比べて大幅な燃費アップを達成しています。エンジンにはロータリーエンジンが採用され、以降、RX-7の代名詞といえるロータリーエンジンの長い歴史が始まりました。1991年10月の2度目のフルモデルチェンジにおいてサバンナの呼称が外され、アンフィニRX-7と命名されました。

マツダ サバンナRX-7の記事一覧(11件)