初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

マツダ ファミリア

マツダ ファミリアは、約40年間に渡って生産が行われた乗用車のシリーズです。初めてファミリアが登場したのは1963年10月で、初めてのモデルはライトバンでした。1964年4月にはセダン、1965年11月にはクーペが追加されました。その後、1998年6月の最後のフルモデルチェンジまで、全部で9代のモデルが生産されました。2004年4月、ワゴンタイプの販売終了によって、自社生産としてのファミリアは約40年の歴史を終えました。

マツダ ファミリアの記事一覧(2件) RSS