MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > シャトル > オデッセイの後継車に?次期新型ホンダ・シャトルのデザイン予想CGを入手
ホンダ・シャトル新型予想CG
シャトル

更新

オデッセイの後継車に?次期新型ホンダ・シャトルのデザイン予想CGを入手

ホンダのステーションワゴン「シャトル」が次期新型へフルモデルチェンジするというスクープ情報と予想CGが、MOBY編集部に入りました!そのスクープ内容についてお伝えします。

フィットベースで5ナンバーサイズを維持か?それとも…

次期新型ホンダ・フィット予想CG
次期新型ホンダ・フィット予想CG

次期新型シャトルのデザイン予想は、AピラーからCピラーを前後に延長、ワンモーションフォルムとなっている。ボディサイドにはフロントドアからリアエンドまで、前後ドアのドアハンドルを経由してテールランプまで後ろ上がりに1本のラインが通るデザインに。

ヒップアップのデザインと、大型化されたフロントグリル、ヘッドライトの回りにブルーのLEDランプで押し出しがありアグレッシブな印象です。

次期新型シャトルも現行モデルと同じくフィットがベースとなります。

パワートレインは新型フィットと同じEV走行も可能な「e:HEV」、1.5L直列4気筒ガソリン・ハイブリッド、1.3L i-VTECガソリンエンジンが搭載される可能性が高いとされています。

さらに、先進予防安全装備はアップデートされた「ホンダセンシング」が採用、前進と後進の両方の誤発進制御、車線逸脱防止システムなどが追加される模様です。

オデッセイが生産停止…ホンダ・シャトルは?

2021年内に生産終了となるホンダ・オデッセイ

以前の記事でお伝えした、 ホンダ狭山工場が廃止されることに伴う国内におけるホンダ・オデッセイの生産終了ニュースは、次期新型ホンダ・シャトルにも少なからず影響があると考えられています。

理由として、アコードがインスパイアの穴を埋めるために高級化(そして車両価格も高額に)したように、オデッセイの生産終了後は別モデルがオデッセイの代わりになるとも言われているからです。

ホンダ・シャトルは現行モデルも貴重な5ナンバーサイズとなっており、次期モデルも現行モデルのサイズを継承するとは言われていますが、オデッセイの影響から大型化する可能性も考えられます。

ホンダ・シャトルとは?

現行型ホンダ・シャトル
現行型ホンダ・シャトル

ホンダ・シャトルは2015年にデビューした5ナンバーサイズの5人乗りコンパクト・ステーションワゴン。現在の新車価格は約181万円〜約277万円(税別)。

先代は、2011年にデビューした2代目フィットをベースにした「フィットシャトル」です。

最新「シャトル」中古車情報
本日の在庫数 792台
平均価格 149万円
本体価格 52~272万円

その他の最新情報

最新のホンダは最良か?新型シビックが発表される(タイプR情報あり)

次期型が遂に発表!今最も注目されているトヨタのフラッグシップSUV

ついに登場!ジムニーのロングホイールベース

マツダの大本命!最も売れたマツダのSUV、CX-5のモデルチェンジは近い?

執筆者プロフィール
MOBY新型車スクープ&予想チーム
MOBY新型車スクープ&予想チーム
すべての画像を見る (3枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード