MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 新型車・モデルチェンジ > 改良新型フェラーリ・ルトフィーノのテスト車両をスクープ!
新型車・モデルチェンジ

更新

改良新型フェラーリ・ルトフィーノのテスト車両をスクープ!

フェラーリのオープンカー「ポルトフィーノ」にビッグマイナーチェンジのスクープ情報と公道を走行するプロトタイプのスパイショットがMOBY編集部に入りました!

フェイスリフトとパワートレイン改良か

MOBY編集部が入手した改良新型フェラーリ・ポルトフィーノのスパイショットとマイナーチェンジスクープ情報は次のとおりです。

改良新型フェラーリ・ポルトフィーノ テスト車両
フロント
ヘッドライトやフロントバンパー両サイドのフロントエンドは、2019年11月に発表されたフェラーリの新型「ローマ」のデザインをインスパイアしたものになる模様。
改良新型フェラーリ・ポルトフィーノ テスト車両
ボディサイド
厳重なカモフラージュはフロント回りだけに施されている。
改良新型フェラーリ・ポルトフィーノ テスト車両
ボディサイド
ドア下には傷が見られる。
改良新型フェラーリ・ポルトフィーノ テスト車両
リア・サイド
ナンバープレート下のリアバンパーにも傷が見られる。
改良新型フェラーリ・ポルトフィーノ テスト車両
リア
リアは現行ポルトフィーノのままでカモフラージュはないが、今後、デザイン変更に着手されるようである。

インテリア

新型ローマに採用されるフルデジタルメーター、インフォテインメントシステム、ステアリングにインストールされるタッチ式コントローラなどが改良新型ポルトフィーノのインテリアに移植されるようである。

パワートレイン

現行型ポルトフィーノのパワートレインは、最高出力600馬力を発生するV8・3.9Lターボエンジンが搭載されているが、改良新型は620馬力にパワーアップする模様。また、トランスミッションは現行の7速DCTから8速DCTへ多段化される見込みである。

発表時期

ポルトフィーノ改良新型の発表は2021年内の予想。なお、フルモデルチェンジは2025年に計画されている。

フェラーリ・ポルトフィーノとは?

現行型フェラーリ・ポルトフィーノ
現行型フェラーリ・ポルトフィーノ

フェラーリ・ポルトフィーノは2017年にデビューした4人乗りのオープンカー。前身は「カリフォルニア T」。0-100km/h加速は3.5秒、最高速度は320km/hのスペックを誇る。新車車両価格は2,531万円。

最新「ポルトフィーノ」中古車情報
本日の在庫数 11台
平均価格 3,104万円
本体価格 2,650~3,550万円
ポルトフィーノの中古車一覧へ

フェラーリの新型車・モデルチェンジ予想

今後発表が予想されているフェラーリの新型車、モデルチェンジのスクープ情報は下記の記事をご覧ください。

すべての画像を見る (6枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 ニュース記事制作チーム

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!