MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 新型車・モデルチェンジ > 「508PSE」プジョー史上最強510PS&電動4WDがデビュー!
新型車・モデルチェンジ

更新

「508PSE」プジョー史上最強510PS&電動4WDがデビュー!

プジョーのフラッグシップ「508」に「プジョースポール」が手掛けた電動四輪駆動ハイパフォーマンスモデル「508 PEUGEOT SPORT ENGINEERED(プジョースポールエンジニアード、略称:508PSE)」が9月23日にワールドプレミアされた。

セダンステーションワゴンの「SW」がラインナップしている。

「プジョー スポール」はWRC(世界ラリー選手権)」などの国際的なモータースポーツを担当する。この「プジョー スポール」が手掛けたシステム総合最高出力510PS、内燃機関相当400PSを発揮するPHEVパワートレインを搭載、0-100km/h加速は4.3秒、欧州WLTPモードで最大50kmのEV航続距離を達成したハイパフォーマンスモデルとなっている。

「プジョー 508PSE」はコンセプトカーとして、日本のプジョー公式HPでも紹介されている。

欧州では2020年10月中旬から受注開始とされているが、日本市場導入についてはアナウンスはない。しかし、公式HPでコンセプトカーを紹介しているあたりから、日本市場での発売の期待を高めて良いだろう。続報に期待したい。

【動画】プジョーは北京モーターショー2020(9/26〜10/5)に出展

【画像】プジョー 508 PSE

プジョー508PSE SW リア
プジョー508PSE フロントバンパー
プジョー508PSE リアクォーター
プジョー508PSE リアコンビネーションランプ
プジョー508PSE リアエンド
プジョー508PSE SW
プジョー508PSE SW インパネ
すべての画像を見る (10枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 ニュース記事制作チーム

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!