MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 日産 > 新車で買える日産の軽自動車全3車種【2020年最新情報】
新型車・モデルチェンジ

更新

新車で買える日産の軽自動車全3車種【2020年最新情報】

日産の軽自動車の特長と歴史

2台の日産デイズ

多種多様な車種を持つ日産ですが、軽自動車は従来からスズキや三菱のOEM供給を受けて販売していました。2011年からは三菱との合併会社「NMKV」を設立して軽自動車の共同開発を行っており、「日産 デイズ」はその代表モデルとして有名です。

日産の軽自動車は、低価格で低燃費を追求したコストパフォーマンスの高い自動車であるのと同時に、高級車で培ってきた上質なデザインにもこだわりが感じられます。

現行モデルのラインアップとしては少なめですが、サポカーに対応した安心の装備や個性溢れるデザインから、安定した不人気を維持しています。

日産 デイズ

日産デイズ ハイウェイスター ソーダブルー/アッシュブラウン 2トーン

日産の軽自動車を代表するモデルとして2013年に登場した日産 デイズ。デイズ ルークスより価格を抑えながらも、先進の運転アシスト「プロパイロット搭載」に加え、万一の事故で緊急通報が可能な「SOSコール」など、基本の安全機能が備わっています。

また、大人4人でも足を組んで座れるほど十分な室内空間を確保し、アンダーボックスなどの多彩な収納スペースも用意。個性の異なる17種類のボディカラーが選べることもデイズならではの魅力です。

日産 デイズ ルークス

日産デイズ ルークス ハイウェイスターX

軽スーパーハイトワゴンならではの室内の広さと、先進の安全装備が魅力の日産 デイズ ルークス。衝突防止アシストやブレーキサポート、アラウンドビューモニターなどの安全装備が充実しており、2018年度のJNCAP予防安全機能評価では最高ランクの「ASV+++」を獲得。減速中のバッテリーアシストや停車前のアイドリングストップなど、低燃費性能にも優れていることが特徴です。

日産 エヌブイ100 クリッパーリオ

日産 NV100クリッパー リオ G

日産 エヌブイ100 クリッパーリオは、ワンボックスタイプのシンプルな軽バンで、スズキ エブリイワゴンのOEM車です。たっぷりの積載スペースに加え、自動オートステップやオートスライドドア対応で乗り降りもスムーズ。フルフラット可能なシートアレンジなど、仕事から趣味まであらゆる用途で活躍できる機能が充実しています。全グレードがサポカーSワイド、衝突被害軽減ブレーキに対応しており、安全性にも優れていることが特徴です。

この記事の執筆者
MOBY編集部

関連キーワード