MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 新型車・モデルチェンジ > 近々登場の新型車22台を一挙掲載!大人気モデルの最新情報多数!
新型車・モデルチェンジ

更新

近々登場の新型車22台を一挙掲載!大人気モデルの最新情報多数!

近々登場が期待される車種情報をお届け

「もうすぐ出る可能性がある車種情報だけを知りたい」という需要に答えるべく、ここ半年以内の登場が期待されるモデル20台の情報を一挙掲載します。

9月が終わるこのタイミングで、どのような車種が登場しようとしているのかをおさらいしていきましょう。

※10月4日に日産 エクストレイルとホンダ シビックタイプRの情報を新たに追記しました。

もっと長期的な新型車情報はこちら

トヨタ ライズ&ダイハツ ロッキー

現行ライズ

関係者からの情報によって、トヨタ ライズおよびダイハツ ロッキーにハイブリッドモデルが追加されることが判明。燃費性能が大幅に向上し、カタログ数値は27km/Lに及びます。

FFモデルに新開発の1.2L直3自然吸気エンジンが採用するほか、安全装備が充実するとの情報を入手。2021年10月1日に発表し、まもなく発売開始するようです。

10/1追記:ロッキーのティザーサイトが公開

トヨタ RAV4

新型RAV4 ハイブリッド アドベンチャー(欧州仕様)

現在ガソリン仕様にしか設定されていないグレード「アドベンチャー」がハイブリッド仕様にも設定されます。

デザインを一部変更するほか、内装の使い勝手向上といったアップデートが施されるようです。

発表は2021年12月1日を予定、10月下旬から受注開始するとの情報を入手しました。

トヨタ ノア&ヴォクシー

現行ノア

すでに開発車両も目撃されている大人気5ナンバーミニバン

関係者によると、フルモデルチェンジ後の次期型ノア&ヴォクシー2022年1月に発表されるとのこと。それに先立ち、2021年12月に先行受注を開始するようです。

エスクァイアは現行かぎりで生産を終了。次期型ではノアとヴォクシーの2車種のみとなるようです。将来的にヴォクシーも廃止されるという噂については現在調査中。

レクサス NX

新型NX 350h

2021年6月12日に発表された2代目NX。発売は秋頃を予定しているという公式発表があるため、間もなく発売するものと見られます。

レクサス車としては初となるプラグインハイブリッド(PHEV)を初採用したほか、レクサスの次世代デザインを用いた最初の車種となります。現時点で、価格などの詳細は発表されていません。

年内に発表される可能性が高い「LX」についても注目です。

ホンダ N-BOX

現行N-BOX

ホンダディーラーから、N-BOXに電動パーキング採用の仕様向上がされる可能性があるとのこと。なお、外観の変更はされないといいます。

編集部に入った情報によれば、仕様向上および特別仕様車の発売は2021年12月頃とのこと。10月には価格が判明するという声もあり、購入を検討している方は今後の動向に注目です。

ホンダ シビックタイプR

新型シビックタイプRのプロトタイプ

ホンダの米国部門は2021年10月4日、新型シビックタイプRの開発がニュルブルクリンクでのテストに向けて順調に進んでいることを発表しました。

デビュー次期に関する発表は2022年という内容のみでしたが、近い発表が期待されます。

日産 フェアレディZ

新型フェアレディZ

今年8月に世界初公開された新型フェアレディZ。日本市場での発売は2021年冬に予定されています。9月に入ってからは国内で輸送されている場面を目撃した情報もちらほら出てきています。

ちなみに、新型フェアレディZは実質的な7代目となりますが、基本的な構造は先代から引き継がれており、型式も変わらずZ34になるようです。

日産 エクストレイル

上海モーターショー2021で発表された新型エクストレイル

2021年10月ごろからの発売が見込まれている三菱アウトランダー(後述)の姉妹車。

すでに海外では「ローグ」として発表されており、今年4月には中国でもエクストレイルとしてデビューしています。

2021年下期に投入すると公式発表があったため、9月の登場を予想していました。しかし、2021年10月4日現在、アウトランダーに公式アナウンスがあったのに対し、エクストレイル側には音沙汰がない状況です。

日産&三菱 軽EV(サクラ?)

画像提供:vegasclassicmotors.com

日産と三菱が共同開発している軽自動車規格のEV。発表は2022年春に予定されていて、生産は2022年4月からの開始する見込みとのことです。

以前発表されたコンセプトカー「日産 IMk」をベースとしていることは確定で、未だ車名は不明。日産側については「SAKURA」という商標が見つかっていることから、車名はサクラになるのではないかと予想しています。

三菱 デリカD:5

現行デリカD:5

三菱の人気クロスオーバーミニバン「デリカD:5」のマイナーチェンジが2022年の1月~2月あたりに実施される可能性があるという情報を入手。

ライト類のデザインに若干変更が加えられるようですが、大きな変更はされな鋳物と思われます。

三菱 アウトランダー

新型アウトランダー(米国仕様)

3代目となる次期新型アウトランダーは、北米市場では4月から販売を開始しています。

日本市場では2021年10月ごろからの発売が見込まれている状況。新型ではダイナミックシールドを更に先進的なものに変更したほか、日産の運転支援技術「プロパイロット」の三菱版である「マイパイロット」も搭載するなど、アライアンス関係を活かした進化を遂げています。

スズキ ジムニー&ジムニーシエラ

ジムニーとジムニーシエラは、一部仕様変更モデルを10月20日に発売すると公式発表があります。

主な変更点としてはオートライト標準化やアイドリングストップ搭載など、安全面の強化と規制への対応が主な目的だと思われます。

ジムニーは納期が長期化しているため、すでに発売前から仕様変更モデルの契約になったというユーザーが多数見られます。

スバル レヴォーグ

現行レヴォーグ

スバルの大人気ステーションワゴンであるレヴォーグが、間もなく一部改良を実施する可能性が浮上しました。

一部改良では、先日発表された新型WRXにも搭載される2.4リッター水平対向4気筒ターボエンジン「FA24F」を新たに搭載するものと思われます。

時期については今年10月から11月にかけて発表されると予想されます。

スバル レガシィアウトバック

新型レガシィアウトバック Limited EX

スバルは2021年9月2日、新型レガシィアウトバックの日本仕様を初公開し、全国のスバル販売店で先行予約を開始。正式発表は10月を予定しています。

すでに海外ではかなり前から発売しており、発売を待ち望んでいたファンも多いモデル。北米でのみ登場しているアグレッシブなモデル「ウィルダネス」の登場にも期待が高まります。

マツダ CX-5

新型CX-5(欧州仕様)

マツダ CX-5は、海外ではすでにビッグマイナーチェンジが発表されていて、エクステリアのデザインなどが変更されることが判明しています。

日本でも、マツダ公式サイトにて「新モデルの発表は今冬を予定」という表記が追加されており、近い発売が期待されます。年内なのか、1~2月になるのかは現時点で不明です。

マツダ CX-30&MAZDA3

現行CX-30
現行マツダ3

MAZDA3とCX-30の2車種は、e-SKYACTIV Xを搭載するハイブリッドモデルに特別仕様車と新グレードが追加されます。登場時期については「まもなく」とされているため、10月中に登場するものと思われます。

主なトピックとして、SKYACTIV-Xの普及に向けたグレードの追加や特別仕様車の設定などがあります。

マツダ CX-3

現行CX-3

マツダの最小SUVであるCX-3は今秋にマイナーチェンジが予定されています。

このマイナーチェンジにあわせてグレードの追加や廃止があるため、マツダには既存ラインナップのグレードを整理したいという意図があると考えられます。

マツダ ロードスター

現行ロードスター

マツダ販売店のホームページによるとロードスターにも新グレードが追加される様子。

詳細は不明ですが、マツダが以前出願した商標とRFにグレードが追加されると予想されます。マツダコネクトもディスプレイ拡大の変更を受ける可能性がありますが、マツダコネクト2.0にはならないものと思われます。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

国産メーカーの新型車情報

2022年はミニバン車種が一斉刷新?

その他の最新情報

幻のスライドドアSUV「Tjクルーザー」

ついに登場!ジムニーのロングホイールベース

マツダの大本命!最も売れたマツダのSUV、CX-5のモデルチェンジは近い?

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (19枚)

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード