MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 新型車・モデルチェンジ > メルセデス・ベンツ新型シタンをスクープ!カングーが姉妹車でバネオの後継車
新型車・モデルチェンジ

更新

メルセデス・ベンツ新型シタンをスクープ!カングーが姉妹車でバネオの後継車

メルセデス・ベンツとルノー日産三菱連合が共同して開発する商用車「シタン」の次期新型に新たなスクープ情報とスパイショットがMOBY編集部に入ってきました!

※メルセデス・ベンツ シタンのスクープは当サイトでは2回目です。前回のスクープ記事は2ページ目に移動しました。

ルノー メガーヌとプラットフォームを共用

前回のスクープに引き続き、今回のプロトタイプもカモフラージュが厳重。
前回同様「SPY」のナンバープレートを取り付け、スパイショットを撮影するカメラマンを挑発している模様とのこと。
前回のスクープのときと比較して、フロントエンド、リアエンドのデザインが変更されている。
メルセデス・ベンツ シタン 新型スクープ フロント
前回のスパイショット。
最新のインフォテインメントシステム、予防安全技術が採用される見通し。
プラットフォームはルノー メガーヌで採用されている「CMF-G」を使用しているとのこと。次期新型シタンの生産は、ルノー カングーとともにフランス・モブージュ工場で行われることが公式発表されている。
メルセデス・ベンツ シタン 新型スクープ リア
前回のスクープでのシタン プロトタイプ。

パワートレイン

今回のスクープ情報では、メガーヌプラットフォームを使用することにより、電動化が可能になり、ハイブリッド車、フルEVのラインナップの可能性が見えてきたとのことです。

搭載されるエンジンは、ルノーが新設計した直列4気筒1.5Lディーゼルターボと、ダイムラー/ルノー共同設計の1.3Lガソリンターボ(最高出力は80ps、95ps、116ps)となる模様とのことです。

発表時期

次期新型シタンの発表は最速で2020年内に行われる予想とのことです。

メルセデス・ベンツ シタンとは?

メルセデス・ベンツ シタン 現行モデル
フロントマスクより後ろは、ルノー カングーと同じ。
ルノー カングー

メルセデス・ベンツ シタンは、ルノー カングーの姉妹車として2012年にデビューした商用車。欧州ではカングーと並んで高い人気を誇っています。

※メルセデス・ベンツの新型車スクープ、フルモデルチェンジ予想情報をこちらにまとめています。あわせてご覧ください。

すべての画像を見る (11枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY新型車スクープ&予想チーム

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!