MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 新型車・モデルチェンジ > 【ステップワゴン 新型 最新リーク情報】フルモデルチェンジは2022年春か!
ホンダ ステップワゴン スパーダ モデューロ 2020年マイナーチェンジ
新型車・モデルチェンジ

更新

【ステップワゴン 新型 最新リーク情報】フルモデルチェンジは2022年春か!

ホンダ ステップワゴンのフルモデルチェンジは近い?

ステップワゴン スパーダ(2020年モデル)

走りが楽しいミニバンとして定評あるホンダ ステップワゴン。現行モデルは2015年5月にフルモデルチェンジを受けた5代目、2017年9月にマイナーチェンジをしています。2021年1月にも一部改良が施されました。

ステップワゴンはすでにモデル末期に突入しており、次期新型フルモデルチェンジの噂もちらほら出ています。

フルモデルチェンジは2022年春が濃厚?

ディーラーで聞いた情報によると、ステップワゴンは2022年の春にフルモデルチェンジを予定しているようです

新型ステップワゴンのラインナップにはフィット クロスターのようなSUVらしいモデルが加わるようです。

2021年6月時点で、ホンダディーラーが「ステップワゴンは2022年の春にフルモデルチェンジを控えている」と話していた、という情報が複数寄せられています。

現行ステップワゴンの販売台数は2021年に入っても毎月3,000台前後とミニバンとしては好調で、普通車全体の販売台数ランキングでも上位20車種に入り込んでいます。

これを考えると、2015年5月のフルモデルチェンジから約6年半後という比較的短いスパンでフルモデルチェンジしてテコいれするホンダの販売戦略ストーリーは成り立つでしょう。

また、ステップワゴンの基本設計は比較的新しく、次期新型にも多少のチューニング程度で続投可能なはず。さらにはプラットフォームもそのままキャリーオーバーできそうであることなどからも、2022年春モデルチェンジの可能性は高いです。

標準モデルのテコ入れが最重要課題か

ステップワゴン 現行モデルの標準型

外観が大人しい標準のステップワゴンは現在売れ行きが不調。押し出しの強いフロントマスクのスパーダの方が販売構成比が高くなっています。

キングオブミニバンのトヨタ アルファードも派手なルックスに進化を遂げていることから、今のトレンドと標準ステップワゴンのデザインには若干の乖離があるのでしょう。

標準モデルがもう少し万人受けするようなデザインになれば、ライバル車との互角の勝負へ持っていけるのではないでしょうか。

新型ステップワゴンのフルモデルチェンジまで、少し先ではありますが、車の買い替え、増車などでミニバンを狙っている方は、ちょっと様子を見た方が良いかもしれません。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

ライバル車のフルモデルチェンジ新型リーク情報【ノア/ヴォクシー】

ライバル車のフルモデルチェンジ新型リーク情報【セレナ】

ホンダの新型車最新リーク情報はこちら

最新の新型・モデルチェンジカレンダーはこちら!

執筆者プロフィール
MOBY新型車スクープ&予想チーム
MOBY新型車スクープ&予想チーム
すべての画像を見る (2枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事