MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > ガードレールの継ぎ目やボルト形状の意味は?車を優しく見守る工夫と役割があった
ニュース

更新

ガードレールの継ぎ目やボルト形状の意味は?車を優しく見守る工夫と役割があった

ガードレールはただの壁としての役割だけでなく、事故被害の拡大を防止するさまざまな工夫が凝らされています。

車と人を守るために設置される一方で、思わぬ事故につながることも。表裏一体のガードレールの「優しさ」と「厳しさ」について考えてみましょう。

ガードレールには優しい工夫がいっぱい

©korokorokoro123/stock.adobe.com

ガードレールとは「 波形断面の鋼鉄製防護柵」を指します。パイプ式やワイヤー式も見かけますが、鋼製防護柵協会では、あくまで波形断面のビーム(横木)を支柱で支えた防護柵を「ガードレール」と定義しています。

ガードレールの役割は、車が路外へ飛び出すのを防止する「防御」、ガードレール自体が潰れることで乗員や車を保護する「緩衝」、ガードレールに接触した際でも安全に車線へ戻す「誘導」の3つです。

強度が高すぎれば防御効果は高まるものの、緩衝効果が働きません。強度が低すぎれば防御効果と誘導効果が得られなくなります。ガードレールの性能は、剛性と靭性の絶妙なバランスによって成り立っているのです。

そのため、ガードレールは強度に応じてA〜Cの標準3種と、SA〜SSまでのS級4種の合計7段階に分類され、道路の最高速度や重要度に応じて最適なものが設置されています。

施工法の工夫もガードレールの特徴です。鋼板が重なり合ったわずかな段差であっても、車が引っ掛かれば挙動を乱し誘導効果が損なわれるため、ガードレールの継ぎ目の重ね合わせ部分は車の進行方向に対して一定方向に統一されています。固定ボルトにも、車が引っ掛かるのを防止する丸頭のボルトが使用されています。

このように、ガードレールには車や人を保護する工夫がふんだんに凝らされているのです。

反対方向からの接触には弱い?

2005年5月28日、埼玉県行田市の市道で自転車に乗った中学生がガードレールから飛び出た金属片に接触してケガをした事故がありました。その金属片は、人為的なものと思われるほど鋭利な形状に整形されていたというのです。そのため、当初は誰かのイタズラを疑う報道もされました。

国土交通省は「防護柵への付着金属片調査委員会」を立ち上げ、事態を調査。その結果、全国約3万8000箇所のガードレールで同様の金属片が見つかったとのことです。

委員会による原因究明の結果、金属片が発生した原因は車が衝突した際、ガードレールにボディが引っかかり、薄い鋼板が紙のように引きちぎられた結果、できあがったものと結論付けられました。

前述したように、ガードレールは重ね合わせを一定方向にすることで引っかからないように工夫がされています。

しかしその構造は、反対方向からの接触には対応できません。対向車線側からの接触のほうが鋭利な金属片ができやすいうえ、誘導効果を発揮できないため、事故被害が大きくなる可能性が高まります。

また、車のボディが、固定ボルトとレールのわずかな隙間にも引っ掛かってしまうことが分かったために、現在は引っかかりづらい形状のボルトに改良されました。その結果、同様の事件は減少しています。

ガードレールに接触したら報告を!

単独でのガードレールへの接触事故も交通事故に該当します。道路交通法第72条第1項に基づき、ドライバーは事故を起こした際に警察への報告義務があるため、軽微なガードレールの損傷であっても報告する必要があります。

報告を怠ると当て逃げとみなされ、安全運転義務違反2点と危険防止措置義務違反5点の合計7点の違反点数で免許停止処分になります。さらに、3ヵ月以下の懲役または5万円以下の罰金、もしくは1年以下の懲役または10万円以下の罰金が科せられます。

ガードレールを大きく破損させた場合でも、警察および道路管理会社へ報告してガードレールを弁償しさえすれば反則金も罰則もありません。

危険な金属片を発見した場合も、第三者のケガを防止するために道路管理会社に連絡をして撤去してもらいましょう。

ガードレールに事故でぶつけたら報告義務はある?ない?

車をぶつけてしまったときにすべきことは何?

ガードレール・信号機・道路標識、もしも壊したらお値段いくら?

執筆者プロフィール
伊藤友春
伊藤友春
1981年生まれ。自動車専門Webライターとして執筆活動中。自動車の構造に明るく、ほとんどの整備や修理をDIYでこなす。輸入車・コンパクトカー・変わったデザインやコンセプトの車が好きで、現在の愛車はその最た...
すべての画像を見る (1枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード