MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 自動車業界速報 > 12月6日から「ヤフオク!」でフェラーリF40やいすゞベレットGTがオークションに!
自動車業界速報

更新

12月6日から「ヤフオク!」でフェラーリF40やいすゞベレットGTがオークションに!

第7回コレクションカーオークションの開催決定

ヤフーとBH オークションは、Yahoo!JAPANが運営しているネットオークションサービス「ヤフオク!」で、12月6~12日の期間でコレクションカーオークションの開催を発表しました。

今回で7回目の開催となるこのオークション。希少車やスポーツカーに特化している、 BH オークションとYahoo!が、2021年6月から開催しています。 希少価値の高い車を後世に伝え、かつ保存することを目的としており、入札者の本人確認が必要な透明性の高いオークションとしても有名です。

第7回となる今回は、3つのテーマに沿ったオークションが開催されます。

1つ目は海外有名自動車メーカーからの賛同を得た、難病児支援チャリティーです。難病と闘う子どもたちとその家族への支援寄付金を目的としたチャリティーオークションでは、世界的な自動車メーカーから通常では入手困難なオリジナルグッズが出品されます。

チャリティー商品の売り上げは、手数料を除いた全額が「日本財団 子どもサポート プロジェクト 難病支援基金」に寄付されます。

2つ目は、伝説の素スポーツカー「フェラーリF40」をはじめとする、歴史的にも価値が高い車を後世に残す目的です。ほかにもニュルブルクリンクで量販車最速レコードを叩き出した「2015 GTR ニスモ NアタックパッケージAキット」、世界最速のワンメイクレースカーと呼ばれる「ランボルギーニ ガヤルド スーパートロフェオ」などが出品されます。

3つ目は、より多くの人が憧れの車と出会える場を設ける目的です。1万円から開始されるオークションには「1973 いすゞ ベレットGT」や「1984 ホンダ シティ カブリオレ」など、懐かしく、また自動車ファンから根強い支持を集める国産車が多数出品予定。多くは状態がよく、そのまま走行できるものの、一部車両は落札後の修理が必要になります。

開催期間が12月6日11時ごろ~12日20時ごろまで。出品アイテムやオークションについては特設ページが用意されています。なお、入札の際にはYahoo!JAPANによる審査があるため、本人確認書類の提出が必要です。

再び人気になりつつある国産スポーツカー、おすすめは?

オシャレで個性的な国産レトロカー!人気の理由は?

お笑い芸人には旧車好きが多い!?

執筆者プロフィール
清水 圭太
清水 圭太
1995年生まれ。自動車やファッション、高級時計などのライターとして執筆活動中。現在の愛車はランドローバー、輸入車が好き。週末はSUVで旅行に行くのが楽しみになっている。
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード