MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 自動車業界速報 > 【トヨタ】電動航空機を開発、生産!電動垂直離着陸機(eVTOL)で空のモビリティ実現へ
自動車業界速報

更新

【トヨタ】電動航空機を開発、生産!電動垂直離着陸機(eVTOL)で空のモビリティ実現へ

電動垂直離着陸機(eVTOL)の開発・実用化をめざす

ジョビーアヴィエーション 電動垂直離着陸機(eVTOL)
ジョビーアヴィエーション 電動垂直離着陸機(eVTOL)

トヨタは2020年1月15日、ジョビーアヴィエーションとの協業に合意し、電動垂直離着陸機(eVTOL)の開発・実用化を進めることを発表しました。ジョビーアビエーションは2009年に創業した米国カリフォルニア州のベンチャー企業で、eVTOLの開発を行い、将来的な空飛ぶタクシーのサービス提供をめざしています。トヨタは、ジョビーアヴィエーションに対し3.94億米ドル(約433億円)の出資を行うとのこと。

eVTOLは環境性や巡航速度、運用コストに優れていることから、都市部の交通手段や過疎地域の輸送手段として期待が高まっています。今回トヨタの設計、素材、電動化の技術開発や生産方式についての知見と、ジョビーアヴィエーションのeVTOL開発のノウハウの両方を活用し、未来のモビリティ社会の早期実現をめざすと伝えています。

eVTOLを開発するための技術は、環境に配慮した次世代自動車の技術と重なる点も多いことから、自動車事業との相乗効果を活かすことで、今後新たなモビリティ事業に発展する可能性もあるとのこと。

ジョビーアヴィエーション 公式サイト

すべての画像を見る (1枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 ニュース記事制作チーム

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!