MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 自動車業界速報 > 通常モデルに比べてお得感が凄い!カローラシリーズ5,000万台販売記念モデルが発売
自動車業界速報

更新

通常モデルに比べてお得感が凄い!カローラシリーズ5,000万台販売記念モデルが発売

3種類の特別仕様車を発売

トヨタは、カローラシリーズのグローバル累計5000万台を記念した特別仕様車を設定し、11月15日より販売を開始しました。

「カローラ」「カローラツーリング」には、「ハイブリッド W&B 50ミリオンエディション」を、「カローラスポーツ」には、「ハイブリッド G スタイル50ミリオンエディション」をそれぞれ設定しています。

特別仕様車の特徴としてはMOBYで以前お伝えしたリーク情報とほぼ同じ。当時の記事はこちらからご覧ください。

特別仕様車の概要

カローラ ツーリング 特別仕様車 ハイブリッド W&B 50ミリオンエディション
カローラ スポーツ 特別仕様車 ハイブリッド G スタイル50ミリオンエディション

今回の特別仕様車では、新たに設定したスレートグレーメタリック、アーミーロックメタリック、プレシャスメタルなどの各車に特別色が用意され、アルミホイールにはマットブラック塗装が施されています。さらに、フロントフェンダー左右には「50 Million Edition」専用ロゴデカールがあしらわれています。

運転席には、除電スタビライジングプラスシートが装備されており、ドライバーと周辺に溜まっている静電気をボディ全体に分散させて帯電量を軽減し、安定した車両挙動に貢献。

ほかにも、9インチディスプレイオーディオ、ブラインドスポットモニター+パーキングサポートブレーキなどの別装備が充実しています。

価格は、カローラが283万5000円〜303万3000円、カローラツーリングが288万4500円〜308万2500円、カローラスポーツが283万円です。

海外においても多くの支持を得ているカローラシリーズ。今回の特別仕様車はそんなカローラシリーズに特別なカラー、装備が設定されており、通常モデルとは少し違った1台となっています。少し違ったカローラシリーズを体感したい人は、この機会に考えてみてもいいかもしれません。

トヨタの新型車情報はこちらから

カローラ初のSUV「カローラクロス」発売

国産車の新型車デビュー・フルモデルチェンジ予想はコチラ!

執筆者プロフィール
清水 圭太
清水 圭太
1995年生まれ。自動車やファッション、高級時計などのライターとして執筆活動中。現在の愛車はランドローバー、輸入車が好き。週末はSUVで旅行に行くのが楽しみになっている。
すべての画像を見る (3枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード