MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 中古車にも品質基準があるのは知ってた?メーカー認定中古車最大のメリットとは
ニュース

更新

中古車にも品質基準があるのは知ってた?メーカー認定中古車最大のメリットとは

中古車を購入しようと思った時、正規ディーラーあるいはそれ以外の一般的な自動車販売店を選ぶのか、悩ましいところです。

そこで提案したいのが自動車正規ディーラーの認定中古車です。ディーラー認定中古車は一般的な中古車と何が違うのでしょうか。

メーカーが定める評価基準を満たしている中古車

©xiaosan/stock.adobe.com

メーカー認定中古車は、各メーカー(各自動車ディーラー)が定める評価基準を満たす中古車です。注目したいのはその認定条件です。

例えば、ホンダ認定中古車は「最大103項目の点検・整備・確認」を行い、さらに第三者機関による検査を受けたうえで、車両状態証明書が発行されます。車検取得のための整備だけでなく、消耗部品や機械劣化したパーツなどまで細かくチェックするので、中古車としての品質の高さが期待できます。

また、メーカーごとに多少の違いはあれど、1年間の無償中古車保証も付帯しています。

例えば、トヨタ系ディーラーで購入できるトヨタ認定中古車の場合、認定中古車は走行距離無制限の1年間無償保証を受けられるほか、1年あるいは2年まで保証を延長できる「ロングラン保証α」が有償で用意されています。

認定中古車の年式によっては、新車保証と中古車保証の期間が被る場合があります。これについて某ディーラーの担当者は「保証内容はほとんど同じなので、認定中古車に不具合があった場合も安心してサポートを受けられます」とのこと。

点検パックに加入する、整備・点検をディーラーで受けるなどの条件を満たせば、有償で保証を延長することもできます。

メーカー認定中古車と一般的な中古車との違い

メーカー認定中古車と一般的な中古車販売店の中古車の大きな違いは、先でも紹介した評価基準にあると言えるでしょう。

各ディーラーで販売されている認定中古車は、全て同条件で検査された上で評価が下されているという安心感が持てますし、同じ自動車メーカーの正規ディーラーであれば同様の条件でサービスを受けることができます。

それに対し一般的な中古車販売店・自動車整備工場には、個人が経営するモータースや、国産車・輸入中古車問わず手広く取り扱う整備・販売会社などが目立ちます。大手チェーンでない限り、店舗ごとの独自性が強く、共通する中古車の評価基準を持っていません。

車検を通すために必要な整備は必ず行われますが、「車検に通る状態=車両状態が良い」とは言えません。

筆者の経験ですと、「程度が良いですよ」と言われて納車された後、実際に乗ってみたらアーム類やトランスミッションの著しい劣化が判明したり、ジャッキアップしたらオイル漏れがあり、2~3ヶ月経過したところでブーツ(ゴム部品)が破損したりしました。

もし正規ディーラーで同車種の認定中古車を購入していれば、このようなトラブルに遭う可能性は低かったでしょう。

一般的な中古車販売店の魅力は?

©TSergey Kohl/stock.adobe.com

こうして見ると、メーカー認定中古車に比べて、一般的な中古車販売店等で取り扱う中古車にはメリットがないように思えてしまいます。

しかし、一般的な中古車販売店の大きな魅力は、正規ディーラーが扱っていないような古い車両を販売していることです。クラッシックカーや90年代スポーツカーなどを探している人にとっては、そうした車の品揃え豊富な中古車販売店のほうが魅力的でしょう。

ボロくて要修理箇所が幾分かある中古車を購入し、部品を少しずつ交換しながらリフレッシュを進めることを楽しめる人(筆者はその部類)であれば、多少程度が悪くても笑って済むかもしれません。

まとめると、できるだけ程度が良くてトラブルがあっても保証修理を受けられる車が欲しい人には認定中古車がおすすめです。

反対に、希少車や年式の古い自動車を購入したい人は、認定中古車だけでなく一般の中古車も視野に入れつつ、信頼できる販売店・整備工場(車両の状態、特に劣化している箇所を事細かく説明してくれる人)で相談・購入するようにしましょう。

あえて不人気車を購入するとお得?その理由とは

こんな車もアメリカで売れるの!?日本大好きJDMディーラーに聞いてみた

新車でも中古車でもない、新古車って何?

執筆者プロフィール
中華鍋振る人
中華鍋振る人
自動車とバイクに関連する記事を書いています。モータースポーツは観戦よりも参戦派。道交法や違反に関する情報を、法律に詳しくない人にもわかりやすく解説しています。
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード