MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 卑劣?いや英断!ダイアモンド☆ユカイさんが免許返納しない母にとった行動が話題
ニュース

更新

卑劣?いや英断!ダイアモンド☆ユカイさんが免許返納しない母にとった行動が話題

高齢者の踏み間違いによる事故が多発

©naka/stock.adobe.com

高齢ドライバーによるアクセル・ブレーキの踏み間違い事故が近年多発しています。最近では 「上級国民」という言葉がトレンドにもなった、池袋自動車暴走事故。 2020年10月8日に行われた第1回公判では、加害者ドライバーは無罪を主張しましたが、東京地裁が検察側の主張を認め、禁固5年の実刑判決を言い渡しました。日本中の注目が集まったこちらの裁判ではその後(被害者の遺族である松永拓也さんの呼びかけもあり)弁護側・検察側も控訴せずに9月17日に判決が確定しました。

また、つい最近では大阪狭山市のスーパーで89歳の運転する車が暴走し、1名が死亡、2名が重軽症を負いました。この事故で車の運転者は「ブレーキとアクセルを踏み間違えてしまった」と話しているとのことです。

ダイアモンド☆ユカイさんの行動が話題に

©kenstock/stock.adobe.com

高齢ドライバーによる踏み間違い事故が多発する中で注目を集めているのが、ダイアモンド☆ユカイさんが自動車免許を返納することを拒む母親に対しての対応でした。

以前から免許返納をすすめていたダイアモンド☆ユカイさん。母親が所有する車に1度ではなく何度も傷がついているのを目撃した事をきっかけに行動に出ます。その驚くべき行動は「母親の車を売却し、懇意にしていた自動車ディーラーに車を販売しないよう頼んだ」といった内容。

ネットでは「(母親を)大事に思うからこその行動」「行動力が凄い」「嫌がられても大事故を防ぐためには必要だった」といったダイアモンド☆ユカイさんの行動を称賛する声が多く見られました。

不合格者は免許失効となる高齢ドライバー「運転技能検査」が来年5月から実施

©michaeljung/stock.adobe.com

来年5月からは免許更新通知が届いた時点から過去3年間に「一定の交通違反歴のある」高齢ドライバーに対して運転技能検査が開始されます。11種類の違反を1つでも犯している場合、運転技能検査を受けなければなりません。また、不合格者は免許失効となります。

今後ますます増えると言われている高齢者ドライバー。免許返納をどう伝えるか悩む方も多いのではないでしょうか。本来であれば、車を運転しなくても暮らせる環境が高齢ドライバーの免許返納には必要ですが、まだじゅうぶんには整っていないのが現状です。今後の高齢ドライバーを取り巻く状況に注目です。

高齢ドライバーに関する記事

こちらも来年5月から!その内容は?

本来ならあり得ない逆走…なぜ起こる?

知ってる?本人以外はあまり知られていない内容とは

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード