MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > イベント > モーターショー > フォルクスワーゲンがバーチャルモーターショーを開催
モーターショー

更新

フォルクスワーゲンがバーチャルモーターショーを開催

フォルクスワーゲン史上初のバーチャルモーターショー開催

バーチャルモーターショーのハイライト 新型ゴルフ GTI
バーチャルモーターショーのハイライト 新型ゴルフ GTI

フォルクスワーゲンは2020年4月8日、3月開催予定だったジュネーブモーターショー中止を受け、ブランド史上初となるバーチャルモーターショーを開催すると発表しました。

開催はウェブサイト上で行われ、訪問ユーザーはモーターショーの会場を模した3D空間 「360°ツアー」を自由に散策することができます。 ツアー内では車種ごとにデジタルブースが配置され、3Dの展示車両をさまざまな方向から観察できるだけでなく、ボディカラーやホイール交換などのカスタマイズが可能です。

モーターショーのハイライトは、次世代電気自動車「ID.3 (アイディ.3)」やプラグインハイブリッドを採用した新型「トゥアレグ R」、2020年発売予定の「ゴルフ」に設定されるスポーツモデル「GTI」「GTD」「GTE」が挙げられます。

バーチャルモーターショーは無料で入場でき、ウェブサイトは2020年4月17日まで開設される予定です。

バーチャルモーターショー 公式サイト

この記事の執筆者
長岡 慎太郎