MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > エンタメ > エンタメ総合 > ヒャッハー!38,000cc戦車エンジンの魔改造バイク登場!海外の反応まとめ
エンタメ総合

更新

ヒャッハー!38,000cc戦車エンジンの魔改造バイク登場!海外の反応まとめ

バイクのカスタム例は多くありますが、戦車のエンジンを載せたバイクがネットで話題になっています。

戦車だけじゃない「自衛隊の車両」まとめ!特殊車両がすごい

【動画】戦車のエンジンを積んだ魔改造バイクが登場!?

バイクが動くのは1:27あたりから。エンジン音が荒くれ者すぎるので音量注意です。

…いや、どういうこと???????

とにかくうるさくて、もはやバイクではないことは確かです。というかデカい。”戦車のエンジンを組み込んだ”以前にツッコミどころがありすぎます。

バイク+サイドカーのようにカスタマイズされていますが、ネットのコメントを見るにトライク(三輪バイク)風にも見えます。

組み込んだエンジンはロシア製戦車T-55

©idea_studio/stock.adobe.com

搭載されているエンジンは旧ソビエト製の戦車「T-55」のもの。T-55は最も生産台数が多い戦車と言われており、冷戦時代を含む1958年~1970年代後半にかけて10万輌以上も生産されたとも。

エンジンはV型12気筒ディーゼル。wikiによると580馬力とありますが、動画詳細欄によればこのバイクは38,000ccで1,000馬力(1,000bhp)、重さ4.5トンとのこと。

ちなみに1,000馬力超えの車の例は、ブガッティ ヴェイロンスポーツ、フェラーリFXX-K エボ、マクラーレンP1 LM、ケーニグセグ アゲーラRなどなど。

世界一速い車が知りたい方はこちらの記事を要チェックです!

世界一速い車ランキングTOP21!世界最高速度&0-100km加速でランキング

いずれにしても、1,000馬力はバイクに許されたスペックではないことがお分かりかと思います。

ちなみにママチャリが何キロ出てるか知ってる?平均速度を計算してみた

ロシアがなんぼのもんじゃい!自衛隊の車も凄い!

MOBYでは戦車は取材できていませんが、陸上自衛隊の特殊車両のひとつ「軽装甲機動車(LAV)」を取材させていただいています。

軽装甲機動車とは、主に隊員の移動のために使用される車両。砲弾が外装を貫通することを防ぐ装甲が施されています。機関銃や対戦車誘導弾などを使うことができます。

軽装甲機動車(LAV)についてのレポートはこちらの記事をご覧ください。

【陸上自衛隊の車】軽装甲機動車:LAV「ライトアーマー」をレポート!内装の撮影ができない理由とは?

動画を見た人たちの反応

ヒャッハー!!

V8!V8!

俺を見ろーーーーーーー!

世紀末すぎるwwwww

マッドマックスだろwwwwww

バイクはどこにあんだよ

これは戦車をバイクの形にしただけ…

バイク男のロマンだな

バイクと言いつつミサイルを積むな

車両後方にはミサイル(のようなもの)まで積まれていますが、もはやこれは戦車用の武器ですらありません。完全にバイクでも戦車でもない何かに改造されています。

でも乗っているおじさんはもちろん、歓声をあげているギャラリーのみなさんも楽しそうですね。エンジン音で何も聞こえませんが。

お金持ちだってヒャッハーしたい!新時代の遊戯・アラブドリフトとは?

©Ammit/stock.adobe.com

このT-55バイクのパフォーマンスは数年前にドイツで行われたようですが、最近セレブたちの間で流行っているお遊戯「アラブドリフト」も紹介します。

こちらは超高級車を公道でドリフトさせ、ついでに銃まで乱射するという、とにかくインパクト狙いの危険すぎるパフォーマンス。アラブドリフトについてはこちらの記事に詳しくまとめています。

軍用車や自衛隊の車に乗ってみたい!購入はできる?

戦車はさすがに難しいですが、米軍や自衛隊の高機動車なら、日本の公道でも乗ることができるかも…という憧れを抱く人も少なくありません。

しかし高機動車(軍用車)は入手が難しく、相当な覚悟と手間暇(とお金)がなければ自分のモノにするのは難しいようです。

米軍の高機動車「ハンヴィー」の入手方法についてはこちらの記事で、自衛隊の高機動車の入手方法についてはこちらの記事で解説しています。

米軍からの払い下げ車ハンヴィーとは?入手方法と中古車価格を調査してみた!

自衛隊の高機動車とは?性能やベース車両と払い下げ・中古車価格について

すべての画像を見る (3枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部

関連キーワード