MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > エンタメ > エンタメ総合 > ワイスピ主演のポール・ウォーカーが乗っていた日産 スカイラインGT-Rが販売中
エンタメ総合

更新

ワイスピ主演のポール・ウォーカーが乗っていた日産 スカイラインGT-Rが販売中

『2001 NISSAN MOTOREX R34 V SPEC II』をアメリカの高級中古車ディーラーが販売

映画『ワイルド・スピード(原題:Fast & Furious)』で主演を務めたことをきっかけに世界的なスター俳優となったポール・ウォーカー氏も運転したとされる日産 スカイライン GT-R(BNR34型)のチューニングカー『2001 NISSAN MOTOREX R34 V SPEC II』が、アメリカの高級中古車ディーラーで販売中です。

ワイスピシリーズ最新作「FAST X」の劇中車が輸送中にスクープ!

ポール・ウォーカー氏が運転していた特別なGT-R!

販売中の『2001 NISSAN MOTOREX R34 V SPEC II』は走行距離が21,241マイル(およそ34,200キロ)となっていますが、そのほとんどは正規輸入の手続きのためにポール・ウォーカー氏が実際に運転し、積み重ねた距離だといいます。

ポール・ウォーカー氏は、演じたブライアン・オコナー同様、プライベートでも大の車好きで、特に日産 スカイラインやトヨタ スープラの熱心なファンでした。

販売価格は『要問い合わせ』…1億円超えもあり得る

この『2001 NISSAN MOTOREX R34 V SPEC II』の価格は、販売ページでは「Please Call For Price」と記載されています。

日本メーカーがかつて販売していたスポーツカーの多くは、日本だけでなくアメリカでも中古車の価格が高騰中です。

特にBNR34型の日産 スカイライン GT-Rは当時の新車販売価格以上の価格で取引されていて、1,000万円超えはもちろん、スーパーカー並のプレミア価格となることも。

『2001 NISSAN MOTOREX R34 V SPEC II』は外装の状態も良い上に、ポール・ウォーカー氏が乗っていたとなればさらに価値が高まることは確実。1億円以上出しても欲しいと考えるファンがいてもおかしくはないでしょう。

© 2022 Hive Auto Group

『2001 NISSAN MOTOREX R34 V SPEC II』の全画像を見る

【ワイルドスピードのドミニク・トレットの車】映画最新作&プライベートの愛車も

日本よりも日本車を愛している?日本の中古車がアメリカで大人気な理由とは

『トップガン マーヴェリック』でトム・クルーズ来日!実は生粋の車好きだった【芸能人の愛車】

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード