MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ドライブ > ドライブスポット・コース > 【山中湖】富士五湖ドライブ見どころ・撮影スポット案内|白鳥の湖にカバと逆さ富士

【山中湖】富士五湖ドライブ見どころ・撮影スポット案内|白鳥の湖にカバと逆さ富士

山中湖とは?

山中湖と富士山
  • ざっくり言うと富士山のほぼ東側にある。
  • 山梨県南都留郡山中湖村に所在。
  • 富士五湖の中では富士山に最も近くにあり最大の面積、もっとも高い標高に位置。6.57平方km、980.5m。最高のスペックを誇るが水深は最も浅い13.3m。
  • 水深が浅いため冬季は全面が凍る。しかし、近年の暖冬により2006年以降は氷結していない。全面氷結すれば氷に穴をあけてワカサギを釣る「穴釣り」が楽しめる。
  • 富士五湖の中では唯一、流出河川がある。相模川がそれで山梨県側では桂川と呼ばれている。
  • 山中湖村は、サイクリング、ハイキング、フィッシング、キャンプなどアクティビティが盛んなところ。東京オリンピックの自転車競技、ロードレースのコースの一部にもなっている。
  • 学生の合宿がよく行われており、それ用の宿泊施設も多い。
  • 世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一つに登録されている。(2013年6月登録)

見どころ・撮影スポット・グルメ

山中湖畔北側の「マリモ通り」からは 富士山がよく見える。湖の南西側は名物のほうとうをはじめとした飲食店が多い。大きな白鳥の形をした遊覧船に乗り富士山を湖面から眺めるのも一興。おすすめは、水陸両用車。陸地から湖面に突入するときが圧巻。富士山撮影は日の出頃なら朝日を受ける富士山、日の入頃なら逆光で影になり、タイミングが合えば山頂に太陽が被り「ダイヤモンド富士」と呼ばれる絶景が撮れる。

長池親水公園「逆さ富士」

雲に隠れた富士山と山中湖
長池親水公園駐車場から撮影。あいにく富士山は雲に隠れた上、逆さ富士は見えず。

このあたりはサイクリングロードも整備されており、「まりも通り」沿いに無料駐車場あり。(天気の良い土日祝日は混雑傾向)湖畔からは山中湖と富士山がどーんと見えます。気象条件が合えば湖面に富士山が逆さまに映る「逆さ富士」が見える絶景撮影スポット。

山中湖 日の入り後の逆さ富士
別の日に長池親水公園からは少し離れた場所で日の入後に撮影した「逆さ富士」。無風状態であれば、完全に上下対象の富士山が見える。

アクセス

東富士五湖道路 山中湖IC降りてからは国道138号線を御殿場方面へ約2km、約5分。
住所:山梨県南都留郡山中湖村平野3222番地先

遊覧船「白鳥の湖」

山中湖遊覧船桟橋に停泊する遊覧船「白鳥の湖」
船のデザインは新型「富士山ビュー特急」や豪華列車「ななつ星」のデザイナー水戸岡鋭治氏。後述する水陸両用バス「KABA」もデザイン。

全長20.15m、全幅5.6m、総トン数86t、最高速度11.8ノット=22km/hのスペックを誇る「白鳥の湖」号に乗って、美しい山中湖と雄大な富士山をお楽しみください。料金はおとな1,000円、こども500円、一周約25分、午前9時から午後17時30分出港まで、30分間隔で運行。詳細および最新情報は下記のWEBサイトをご確認ください。

公式サイト:山中湖の白鳥の湖

アクセス

東富士五湖道路 山中湖IC降りてからは国道138号線を御殿場方面へ約2km、約5分。
住所:山梨県南都留郡山中湖村平野506-1

大人気!水陸両用バス「山中湖のカバ」

水陸両用バス「KABA」号

変わった姿をしたバス「KABA」は陸上を走ってそのまま湖へザブン!東京「お台場のカバ」とはきょうだい。9時ないしは10時頃から15時頃まで運行(季節等により変動)、料金は、おとな2,300円、こども1,150円、乳幼児400円(夏季は、おとな・こども200円up)人気が高いため事前予約がおすすめ。予約、詳細、最新情報は下記の公式WEBサイトをご確認ください。

公式WEBサイト:山中湖のカバ

アクセス

KABA BUS乗り場「森の駅」看板

東富士五湖道路 山中湖IC降りてからは国道138号線を御殿場方面へ約5km、約10分。
住所:山梨県南都留郡山中湖村平野506-296

グルメ

山梨名物ほうとう、うどんにワインなどご当地グルメ、物産のお店が多数並ぶのが山中湖南西側。下記のマップで示した道路沿いに。

山中湖南西の店の多い通り。ワイン屋
山中湖南西の店の多い通り。ほうとう屋

アクセス・おすすめドライブコース

下記はいずれも、逆さ富士の景勝地、長池親水公園を目的に設定しています。

絶景と峠ドライブを楽しむなら

東名高速道路 足柄スマートICを降りて、田んぼの中を抜けて富士スピードウェイ方面へ。この区間から雄大な富士山を正面に見ながら快走できる。富士スピードウェイをかすめて県道147号線へ入り三国峠へ。走るの好きな人にはたまらない峠道。途中すれ違いに神経を使う細い道になるため運転は慎重に。三国峠の途中からの眺めも良い。峠の頂上を超すと富士山と山中湖を見下ろしながらのドライブ。途中、撮影に適した駐車場のあるビューポイントも。

楽に行くなら

中央高速方面から

中央高速道路の終点、河口湖ICに接続する東富士五湖道路へ。山中湖IC降りてすぐ山中湖エリア。

東名高速 御殿場ICから

国道138号線を北西へ進み、途中須走から有料道路、東富士五湖道路「山中湖IC」で降りるコース。

取材の足は、ホンダ オデッセイ ハイブリッド アブソルート

山中湖と富士山を背景に映るホンダ・オデッセイ

撮影・文:MOBY編集部 宇野 智

関連記事:富士五湖ドライブコース案内

この記事の執筆者
MOBY編集部 宇野 智

関連キーワード