MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ドライブ > ドライブスポット・コース > 【不動尊公園キャンプ場 総合情報】人工温泉で疲れた体をじっくり癒やす!気になる評価も

【不動尊公園キャンプ場 総合情報】人工温泉で疲れた体をじっくり癒やす!気になる評価も

不動尊公園キャンプ場の特徴・施設情報

不動尊公園キャンプ場 宮城県
出典:http://marumori.jp/

不動尊公園キャンプ場は、宮城県丸森町にあるキャンプ場で、キャンプサイトは70張分。場内中央には川が流れていて、夏でも夜は涼しくすごせます。シャワー棟や炊事棟などの設備もあり、テントサイト付近に直火可能な釜戸があるので、バーベキューをするのにも便利。キャンプファイヤー専用の場所もあるので、合宿をはじめとするイベントにも使えます。自然の中で焚火を囲んだり、バーベキューをしたり、川遊びしたり、一日中自然と触れあいながら遊ぶことができるでしょう。

この記事では不動尊公園キャンプ場に行くことを検討している方に向け、キャンプ場の基本情報や口コミ、初心者が気をつけるべき注意事項に加え、温泉・観光やコンビニ・スーパーなどのキャンプ場周辺情報についてもご紹介していきます。

※この記事で記載する価格に消費税についての表記がないものは、公式HPで記載がなく不明なものとなりますので、現地でご確認ください。

施設・設備情報

名称不動尊公園キャンプ場
(ふどうそんこうえんきゃんぷじょう)
住所宮城県伊具郡丸森町字不動64-1
電話番号0224-72-2646
営業時間通年
チェックインチェックアウト・日帰り午前9時~午後4時
・宿泊午前11時~翌午前10時
駐車場あり(無料)
テントサイトフリーサイト
宿泊施設コテージ
料金・入村料1人 日帰り300円、1泊510円
※小学生以下無料
・テント持込料1張 日帰り300円、1泊610円
予約電話・FAX(午前9時~午後5時)
車両の乗り入れ不可
入浴/シャワー設備温水シャワー(4分200円)
売店なし
レンタルテント/毛布/調理道具/寝袋/ランプ/蚊取線香

川沿いで楽しむキャンプ場

キャンプ場は川沿いにあり、宿泊のキャンパーはこの橋を渡ったところにテントサイトがあります。ちょっと荷物運びが大変だけれど、森と川に囲まれた場所にテントを張って、自然を大いに満喫できるでしょう。

バーベキュー可能なかまどを完備

キャンプ場内には、テントサイト付近にバーベキューや自炊のためのかまどがありますので、薪や炭をもっていけば、だれでも自由に使えます。調理道具はレンタルがあるので、もし持参していなくても安心。

シャワーはあるが近くのお風呂も便利

https://www.instagram.com/p/BFnyDmrxs81/?utm_source=ig_embed_loading&utm_campaign=embed_loading_state_control

キャンプ場内には、シャワー棟も完備していますが、ファミリーに圧倒的に人気なのは、徒歩5分の場所にある「あぶくま荘」の人工温泉。大人520円、子ども300円で入れるので手軽です。川遊びで体が冷えてしまったら利用してみましょう。

アクセス

不動尊公園キャンプ場は、宮城県丸森町にあるキャンプ場で、仙台からなら約1時間半です。福島からは国道399号線を北上し、伊達で国道349号線を進むと約1時間で到着。高速道路からは、東北自動車道白石ICから約40分、常磐自動車道山元IC、新地ICから約30分です。

不動尊公園キャンプ場の口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価では、自然が豊富で清潔、子どもが自然の中で遊べると、全体的に高い評価を得ています。デメリットとしては、すこし狭いことや、駐車場からキャンプ場までの道のりが遠いという声もありました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。


「意外とアクセスがいい」
「自然が豊富で川遊びが楽しい」
「ロケーションが抜群」
「清潔感がある」
「駐車場から距離があるので荷物運びが大変」

不動尊公園キャンプ場の注意事項

はじめて不動尊公園キャンプ場を訪れる方に向けて、事前に確認しておきたい注意事項をご紹介します。

・オートキャンプ場ではないため、サイト内への車両の乗り入れは不可
・駐車場からキャンプサイトまでは距離がある。
・ペットは禁止。
・未成年者だけの利用は保護者の同意が必要。
・薪・炭は販売している。

不動尊公園キャンプ場のアクティビティ:川遊び・バーベキュー

不動尊公園キャンプ場では、あまり広くはないのでアクティビティは限られてきますが、川遊びやバーベキューといったアクティビティが楽しめます。自然の中で思い切り遊べるので、キャンプ気分を満喫できるでしょう。

川遊び

不動尊公園キャンプ場の魅力は何といっても中央を流れる川。安全な浅瀬もあるので、子どもも大人も夏はみんなで川遊びが楽しめます。

バーベキュー

不動尊公園キャンプ場は、バーベキューに力を入れていて「手ぶらでワイワイ バーベキュー」という道具や食材、入村料込のプランがあります。もちろん自前でのバーベキューも最高。薪は販売しているので、川を眺めながらのんびりクッキングしてみましょう。

周辺のコンビニ・スーパー・ホームセンター

コンビニ「セブン‐イレブン 丸森舘矢間店」

キャンプ場から車で北に10分、丸森の駅近くにあるセブン-イレブン。他にもファミリーマートやデイリーヤマザキが近くにあります。

スーパー「フードセンター アサノ丸森店」

車で8分(5.5km)のところにあり、コンビニよりも近いので、日中の利用ならこちらが便利。普段地元の人が利用するいたって普通のスーパーです。

ホームセンター「コメリハード&グリーン 丸森店」

国道沿いの便利なホームセンター。丸森の町に向けて10分ほど行くとあるホームセンターです。キャンプ場に行く前にキャンプ用品を事前に購入したい人はこちらがおすすめ。

不動尊公園キャンプ場の周辺情報

周辺の観光

素朴な田舎の風景を散策する「石羽古碑街道」

キャンプ場から歩いて約23分(1.8km)、車で3分のところに古い石碑が立ち並ぶ街道があります。のんびり散策するもよし、車で通るもよし、田舎の風景を楽しみましょう。9月~10月は街道沿いにかかしが立ち並ぶ「かかしまつり」を開催しています。

阿武隈川ライン舟下り

キャンプ場から丸森の町に向けて11分ほど行けば、阿武隈ライン舟下りの舟乗り場があります。山の景色を堪能した後は、ゆっくり船に身を任せて川から自然を眺めるのもいいでしょう。紅葉の季節はとくにおすすめです。

周辺の温泉

自然に囲まれた完全予約制の「青葉温泉 青雲閣」

丸森町の大内地区にある「青葉温泉 旅館青雲閣」自然に囲まれた中にあり、ゆったりした時間を過ごせるアルカリ性単純泉の温泉です。日帰り入浴もできますよヽ(^o^)丿♪^とみー pic.twitter.com/ZYtmCDTKrP— 丸森町観光案内所 スタッフ (@marumoritourism) 2014年5月29日

キャンプ場から車で約16分(約10km)のところにある「青葉温泉 青雲閣」は、昔ながらのこぢんまりした温泉宿。温泉は宿泊プランのみですが、豊かな自然の中で美味しい郷土料理と温泉が楽しめます。

「青葉温泉 青雲閣」について詳しくはこちら

上で紹介した以外にも、不動尊公園キャンプ場周辺には観光名所が多くあります。すこし足を延ばせば仙台はもちろん、蔵王や福島など温泉や観光スポットもいっぱい。キャンプ場の帰りにぜひ訪れてみてください。ドライブに疲れたときは、周辺の道の駅に立ち寄るのもおすすめです。

【道の駅国見(くにみ)あつかしの郷 総合情報】広さは東北最大級!一日限定4組の宿泊も

キャンプに関するおすすめ情報はこちら

【オートキャンプ入門編】ルールやマナーと最低限必要なグッズから関東・関西のおすすめキャンプ場まで

【手ぶらキャンプ】初心者が何も持たずにキャンプに行ってみた!果たして楽しめるのか!?

【調査】キャンプ場で聞いた!乗ってきた車と今欲しい車とは!?

キャンプに最適なおすすめ車ランキングTOP10|重要なのはラゲッジスペース?

軽キャンピングカー(軽キャンパー)タイプ別人気おすすめ車種26選【2018年最新版】

すべての画像を見る (1枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 第4グループ

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!

関連キーワード