MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ドライブ > ドライブスポット・コース > 【絶景】東京都内近郊の日帰りドライブスポットランキングTOP10|昼でも夜景でも楽しめる!

【絶景】東京都内近郊の日帰りドライブスポットランキングTOP10|昼でも夜景でも楽しめる!

東京都内近郊の日帰りドライブスポットTOP10

車 ドライブ 走行

東京都内近郊には実はたくさんの日帰りドライブスポットがあります。
中には有名なものから穴場的な場所まであり、せっかく車があるのならぜひ一度ドライブしにいってください。

それでは、昼でも夜でも楽しめる東京都内近郊のおすすめ日帰りドライブスポットTOP10を紹介します。

東京都内近郊の日帰りドライブスポット10位 川崎マリエン展望台

川崎マリエン展望台は夜景がおすすめ!

https://www.instagram.com/p/BL5ruzpAxCT/

川崎市の東扇島にある「川崎マリエン」は、川崎市のコミュニティー施設で、東京都内からもアクセス抜群の距離にあります。

施設内には、テニスコートやバーベキュー施設、ビーチコートなどもある複合施設ですが、おすすめなのは何といっても、展望台から見るベイエリアの絶景夜景です。

川崎マリエン展望台は、地上51mに位置し、360度の大パノラマが見渡せる回遊式展望台となっています。

首都高湾岸線や京浜運河の先には、オレンジ色に輝く京浜地区の工場夜景、南西には横浜みなとみらいのビル群、北には東京タワーやスカイツリー、お台場や空港に発着する飛行機までが一望できます。

無機質の工場夜景とベイエリアの近代的なビル夜景のコントラストは格別です。

今では、「工場萌え」という言葉も存在するほど、工場の夜景は人気となっているので、女性とのドライブにもおすすめです。

川崎マリエン展望台 入場料・駐車場の有無など

・展望台入場料:無料
・駐車場の有無:有り(普通自動車224台 大型車14台 身障者用4台 二輪車10台(二輪車は無料))
・駐車場利用時間:24時間営業
・駐車料金:普通自動車(1時間~3時間まで:200円 3時間~5時間まで:400円 5時間~当日24時まで:600円)

川崎マリエン

東京都内近郊の日帰りドライブスポット9位 海ほたるパーキング

千葉県の道の駅TOP20:海ほたる

アクアラインは海ほたるパーキングでUターンがおすすめ!

海の上をどこまでも走っている感じがなんとも気持ちいい「東京アクアライン」。

アクアラインを利用して、その先に遠出するのもおすすめですが、今回おすすめしたいのは、東京アクアラインの中央に位置する「海ほたるパーキング」までのドライブです。

東京都内から首都高湾岸線を利用すれば、東京アクアラインは気軽に行けるドライブコースには、まさにぴったりです。

海ほたるパーキングには、展望室やレストラン、足湯まで何でも揃っていて、パーキングから出る必要のないくらい内容が充実しています。

おまけに、Uターンするから高速料金も片道でOK、しかもETCを利用すれば、東京アクアラインの高速料金も普通車なら800円と、いいことずくめです。

海ほたるパーキング (東京アクアライン)通行料など

・通行料(片道・ETC割引料金):軽自動車:640円 普通自動車:800円 中型車:960円 大型車:1,320円 特大車:2,200円

【知らないと超損】アクアラインの料金を2000円安くして海ほたるをお得に満喫

海ほたるパーキング

東京都内近郊の日帰りドライブスポット8位 国営昭和記念公園

国営昭和記念公園は季節の花がおすすめ

東京都立川市と昭島市にまたがる「国営昭和記念公園」は、立川基地跡地に造営された国営公園で、東京都内からも最適のドライブコースです。

広さは、約165haと広大で、その中には、プールやフットサルコート、バーベキュー広場、日本庭園などがあります。

しかし、何といっても国営昭和記念公園でのおすすめは、その季節ごとに公園を彩(いろど)る数多くの花々です。

春は桜やチューリップやポピー、夏はアジサイやサルスベリやひまわり、秋はキンモクセイや紅葉や銀杏、冬はさざんかや福寿草や梅など、公園内は一年中花に溢れています。

その中でも、銀杏並木は有名で、11月下旬から12月初旬にかけて、黄色く色づいた銀杏並木と、黄色い枯葉が敷き詰められた歩道を歩けば、なんとも幻想的な気分を味わうことができます。

国営昭和記念公園の入園料・駐車場の有無など

・公園開園時間:夏期:9:30~17:00 冬期:9:30~16:30
・公園入園料:大人:410円 シルバー:210円 子供:80円
・駐車場の有無:有り(普通自動車2,531台 大型車93台 身障者用32台 二輪車128台)
・駐車料金:普通自動車:820円 大型車:1,750円 二輪車:260円

国営昭和記念公園

東京都内近郊の日帰りドライブスポット7位 日産エンジンミュージアム

https://www.instagram.com/p/BFRTYkhlkRj/

日産エンジンミュージアムはエンジン好きにおすすめ!

東京近郊のドライブスポットとして、特に有名なのは「横浜」です。
しかし、今回おすすめするのは、少し穴場の「日産エンジンミュージアム」です。

日産エンジンミュージアムは、日産自動車の横浜工場内にある施設で、この横浜工場は、日産のエンジン・アクスル部品を生産する工場として、今も稼働しています。

施設内には、エンジンのカットモデルや、構成部品の展示、歴代エンジンの変遷などがわかる展示物などがあり、エンジン好きにはたまらないスポットです。

また、予約をすればエンジン組み立てラインを見学することも可能となっていて、日頃自分が利用する車のエンジンがどのように組み立てられているかを実際知ることができます。

たまには、こういうドライブスポットもおすすめです。

日産ミュージアムの入場料・駐車場の有無など

・施設利用時間:10:00~16:00
・施設入場料:無料
・駐車場の有無:有り(普通車:20台 観光バス:3台)
・駐車料金:無料
*エンジン組み立てライン見学には、事前の予約が必要です。

夏休みは自動車工場見学へ!トヨタや日産などの全国の自動車工場見学のすすめ

日産エンジンミュージアム

東京都内近郊の日帰りドライブスポット6位 さがみ湖リゾート・プレジャーフォレスト

さがみ湖リゾートなら絶景イルミネーションで決まり!

神奈川県相模原市に位置する「さがみ湖リゾート・プレジャーフォレスト」は、キャンプ場、バーベキュー施設、遊園地がある広大な複合施設です。

また、東京都内からも日帰りOKな場所でありながら、豊かな自然も堪能できて、手軽なドライブに最適となっています。

しかし、さがみ湖リゾート・プレジャーフォレストの最大のおすすめといえば、600万個のLEDを使用したイルミネーション「さがみ湖イルミリオン」です。

さがみ湖の澄み切った空気だからこそ、イルミネーションは冴え、満天の星空と相まって、何ともいえず幻想的な美しい風景を作り出してくれています。

また、施設内の遊園地は、ナイトアトラクションも実施されているので、イルミネーションに彩られた絶景を見ながら、アトラクションを楽しむこともできます。

さがみ湖リゾートの入場料・駐車場の有無など

・遊園地利用時間:平日:10:00~21:00 土日:9:30~21:30(木曜日は16:00~21:00)
・入場料:大人:1,700円 子供・シニア:1,000円
・駐車場の有無:有り
・駐車料金:普通車:1,000円 大型車:2,000円 二輪車:500円
*さがみ湖イルミリオンの開催期間は2016年10月22日~2017年4月9日までの予定です。

さがみ湖リゾート・プレジャーフォレスト

東京都内近郊の日帰りドライブスポット5位 YOKOSUKA軍港めぐり

軍港の町・横須賀だから味わえるスケール大の絶景!

YOKOSUKA軍港めぐり
https://ja.wikipedia.org/

東京都内からでもアクセス抜群の神奈川県・横須賀市は、言わずと知れた「軍港の町」ですよね。

自衛隊駐屯地や、アメリカ海軍基地も点在するこの町は、基地との距離感をなくすために、一年を通して基地と交流するイベントが開催されることでも知られています。

そんな横須賀で、護衛艦などを間近で見ることができる「軍港めぐり」が話題を呼んでいます。

YOKOSUKA軍港めぐりは毎日運航されていて、日頃は見る機会が少ない自衛隊やアメリカ軍の艦船を海上から見ることができます。

船の発着場に隣接する駐車場には、約1,000台が駐車可能な施設もあって、何かと安心ですね。

YOKOSUKA軍港めぐりの料金・駐車場の有無など

・軍港めぐりの時間:1周の所要時間45分(10:00から1時間に1回の出発で16:00まで運行)
・料金:大人:1,400円 小学生:700円
・駐車場の有無:隣接するショッパーズプラザ横須賀に約1,000台有り
・駐車料金:1時間400円(1時間超過毎にプラス400円)

YOKOSUKA軍港めぐり

東京都内近郊の日帰りドライブスポット4位 秋川渓谷・瀬音の湯

秋川渓谷瀬音の湯の足湯

渓谷の木々を眺めながら日帰り温泉を楽しむ!

紅葉ランが楽しくて、今週は東京都の秋川渓谷へ来ました。拝島駅からスタートして川沿いを檜原村の払沢の滝まで走りました。紅葉がきれいでした。瀬音の湯で日帰り入浴してビール中。 pic.twitter.com/jyv3ZaNLTe— わに@札幌単身赴任中、北海道を走る! (@wwaannii) 2014年11月15日

東京都内から1時間少しの距離にありながら、ここが東京かと感じるほど、自然豊かな東京都あきる野市にある「秋川渓谷」。

秋川渓谷といえば、やはり見どころは紅葉の季節ですが、ここは敢えて、時期をずらして他の季節でも充分楽しむことができますよ。

たとえば、春・夏は草木の芽吹きや新緑が楽しめますし、冬は紅葉が終わった木々の中をドライブしながら、日帰り温泉の浴場から、渓谷の自然を眺めるというのもおすすめです。

秋川渓谷・瀬音の湯は、日帰り温泉施設となっていて、足湯やカフェ、ダイニング、物産品店などがあり、かなり充実しています。
ドライブで疲れた体も、日帰り温泉のおかげで癒されること間違いなしです。

秋川渓谷・瀬音の湯の利用料金・駐車場の有無など

秋川渓谷瀬音の湯

・施設利用時間:10:00~22:00
・入浴料(3時間):大人:900円 子供:450円
・駐車場の有無:有り(135台)
・駐車料金:無料

秋川渓谷・瀬音の湯

東京都内近郊の日帰りドライブスポット3位 新江ノ島水族館

行くなら敢えて夜に!ナイトワンダー・アクアリウムが絶景!

首都圏近郊のメジャー観光スポットといえば、必ず名前があがる「江ノ島」。

今回は、そんな江ノ島の中でも意外と知られていない「新江ノ島水族館」が行っている夜間のイベント「ナイトワンダー・アクアリウム」をおすすめします。

2014年から始まったこのイベントは、期間限定で開催されていて、子供より大人の方に人気となっています。

開催される期間のうちを3パートに分け、最終パートとなる第3パートは、11月1日から12月25日までとなっていて、館内各所はクリスマス演出となります。

水槽の魚たちと、照明、サウンドが一体となって、夜の水族館をより幻想的に盛り上げてくれます。

新江ノ島水族館の入場料・駐車場の有無など

・開館時間:9:00(期間によっては10:00)~20:00(期間によっては17:00)
・入館料:大人:2,100円
・駐車場の有無:近隣に駐車場有り(756台)
・駐車料金:30分200円(季節、駐車場によって違いあり)

江ノ島周辺の安いおすすめ駐車場14選|由比ヶ浜や七里ヶ浜、江ノ島水族館まで

新江ノ島水族館

東京都内近郊の日帰りドライブスポット2位 神奈川県立近代美術館・葉山館

神奈川県立近代美術館・葉山館
https://ja.wikipedia.org/

美術品鑑賞と葉山の絶景が楽しめる穴場!

神奈川県立鎌倉近代美術館葉山館 pic.twitter.com/SmkXMZoBhm— 加藤(時) (@KATO_WORKS) 2016年12月4日

東京近郊でおしゃれな町と知られる「葉山・一色海岸」の目の前に「神奈川県立近代美術館・葉山館」は位置しています。

シンプルな白で統一された建物は、葉山という町の景観に配慮して設計されていて、とても落ち着いた雰囲気を醸しだしています。

近代美術の絵画や美術品展などが、その時期によって開催されていて、美術館めぐりが好きな方には、ぜひドライブで出かけて欲しいスポットです。

また、館内には一色海岸が一望できる一等地にレストランもあるので、美術品を鑑賞した後は、ゆっくり海をみながらのランチも楽しめます。

意外と知られていない静かな穴場スポットです。

県立近代美術館・葉山館の入場料・駐車場の有無など

・開館時間:9:30~17:00
・入館料:展示物によって異なります
・駐車場の有無:有り(普通車:43台 大型車:3台 身障者用:2台)
・駐車料金:普通車:400円~1,000円 大型車:1,200円~1,800円(季節によって違いあり)

神奈川県立近代美術館・葉山館

東京都内近郊の日帰りドライブスポット1位 羽田空港

都内のドライブスポットの王者!

東京都内にある羽田空港は、誰もがご存知の場所ですが、今や旅立つ時だけに行くにはもったいない程に、施設内は充実しています。

展望デッキや、レストラン、羽田にしか売っていない限定物も存在するショップが数多くあって、何と結婚式が挙げられる施設まで揃っています。

昼でも夜でも楽しめ、ドライブにしてもそのアクセスの良さ、景色の美しさなど、どれをとっても文句のつけ所が見当たりません。

第一旅客ターミナル、第二旅客ターミナルをハシゴするのもOKですし、雨でも晴天でもOKの優秀なドライビングスポットです。

一度、羽田空港の面白さを知ってしまうと、リピートしたくなること間違いなしということで、堂々の1位にさせていただきました。

羽田空港の駐車場の有無など

https://ja.wikipedia.org/

・第一旅客ターミナルP1駐車場収容台数:2,351台
・第一旅客ターミナルP1駐車場営業時間:24時間
・第一旅客ターミナルP1駐車場収容台数:1日最大1,500円
・第一旅客ターミナルP1駐車場収容台数:2,343台
・第一旅客ターミナルP1駐車場営業時間:24時間
・第一旅客ターミナルP1駐車場収容台数:1日最大1,500円
・第二旅客ターミナルP3駐車場収容台数:2,450台
・第二旅客ターミナルP3駐車場営業時間:24時間
・第二旅客ターミナルP3駐車場収容台数:1日最大1,500円
・第二旅客ターミナルP4駐車場収容台数:2,425台
・第二旅客ターミナルP4駐車場営業時間:24時間
・第二旅客ターミナルP4駐車場収容台数:1日最大1,500円



羽田空港周辺の駐車場格安&おすすめ11選!混雑時にも便利な民間駐車場も!

羽田空港

東京都内近郊はたくさんのドライビングスポットがたくさんあります

ドライブ ハンドル 運転 夕焼け
©Shutterstock.com/ Pushish Images

東京都内近郊の日帰りで行けるドライビングスポットはいかがでしたか?
東京都内から気軽に行ける近郊へのドライブは、気の向いた時にフラりと行けて、楽しいですよね。

東京の近郊には、まだまだ素敵な場所がたくさんあるんです。
ぜひお出かけの際には、参考にして下さいね。

ドライビングスポットに関連するまとめ記事

東京観光の人気おすすめスポットランキングTOP10!お土産や名物についても【最新版】

東京の人気おすすめお土産ランキングTOP10!名産グルメやおしゃれ雑貨は?

東京都内の混浴温泉ランキングTOP10|サウナ&スパや銭湯でも混浴できる!

東京都内の食べ歩きスポットおすすめランキングTOP5【2017年版】

東京都内のおすすめ日帰り温泉ランキングTOP5!混浴は条例違反!?

すべての画像を見る (11枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
石黒 真理

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!