MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カーライフ > 道交法・交通事故 > 【運転注意】交通事故の原因TOP10:自動車事故の危険とは隣り合わせ!
道交法・交通事故

更新

【運転注意】交通事故の原因TOP10:自動車事故の危険とは隣り合わせ!

【5位】歩行者妨害(横断歩行者等妨害違反)

多摩市桜ケ丘 環状交差点
Konaine CC 表示 – 継承 4.0 / CC BY-SA 4.0
出典 : https://ja.wikipedia.org/

交通事故原因構成率:6.9%

道路を横断しようとする人は車よりも優先です。交差点や信号機のない横断歩道での事故は多く発生しています。交差点へ無理な進入を避け、常に歩行者優先の意識を持って走行しましょう!

【4位】安全不確認(安全運転義務違反)

事故 イメージ

交通事故原因構成率:11.2%

いわゆる「よく見ていない」ことで交通事故原因の4位になっています。道路交通法では「安全運転義務違反」に該当します。交差点でよく起きていますので注意しましょう。

【3位】運転操作不適(安全運転義務違反)

ドライブ 運転

交通事故原因構成率:12.1%

ハンドル操作を誤った、ブレーキとアクセルを踏み間違えたなどの運転操作ミスが交通事故原因構成率の第3位となっています。道路交通法では、安全運転義務違反に該当します。

【2位】脇見運転(安全運転義務違反)

スマホ マップ 運転席

交通事故原因構成率:12.7%

脇見運転が事故原因の第2位となっています。脇見運転も道路交通法では安全運転義務違反となります。スマートフォンなどの携帯端末を操作しながらの走行は絶対にやめ、事故を未然に防ぎましょう!

【1位】漫然運転(安全運転義務違反)

事故 電柱

交通事故原因構成率:16.6%

同乗者とのおしゃべり、居眠り、単にボーッとしていたなどの漫然運転が交通事故原因の第1位でした。脇見運転も漫然運転の1つとはなりますが、警視庁は分けていました。あたりまえですが運転に常に集中しましょう。

交通事故原因ランキングを参考にして安全運転を心がけよう

2015.11 交通事故発生原因割合
© MOBY

交通事故原因構成率を円グラフにすると上の図のようになります。半分強が、安全運転義務違反が原因であることがわかります。自動車の運転は常に、危険と隣り合わせです。この交通事故原因ランキングをご覧になって、今後の安全運転に心掛けて頂ければ幸いです。

関連するおすすめ記事

覆面パトカーの特徴と見分け方総まとめ!珍しい車種と仕様から事故まで

交通事故の慰謝料の相場はいくら?計算方法と慰謝料が上がるポイントとは?

交通違反ランキングTOP10!2016年上半期よく捕まる車の違反とは?要確認です!

【2016年最新】道路交通法改正のポイント!知らずに違反、罰金を防ごう!

交通刑務所とは?生活の実態や違反・事故から刑期の条件、意外な事実とは?

この記事の執筆者
MOBY編集部 第4グループ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!