MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カーライフ > アウトドア > 【三田市野外活動センター総合情報】ガイド付きの天体観測会が大人気!気になる温泉情報や口コミも
アウトドア

更新

【三田市野外活動センター総合情報】ガイド付きの天体観測会が大人気!気になる温泉情報や口コミも

三田市野外活動センターの特徴・施設情報

三田市野外活動センター 兵庫県
出典:http://www.sanda-outdoor.jp/

兵庫県三田市に位置する山林に囲まれた「三田市野外活動センター」は、街中にはない澄み切った新鮮な空気を感じることができ、小鳥のさえずる声が聞こえる大自然ならではの落ち着いた環境の中にあります、

敷地は広く、テントサイトのほかバンガローやキャビンなど宿泊設備も充実し、キャンプシーズンには都市圏からもたくさんの人が訪れる人気施設です。

この記事では「三田市野外活動センター」に行くことを検討している方に向け、キャンプ場の基本情報や口コミ、初心者が気をつけるべき注意事項に加え、温泉・観光やコンビニ・スーパーなどのキャンプ場周辺情報についてもご紹介していきます。

※この記事で記載する価格に消費税についての表記がないものは、公式HPで記載がなく不明なものとなりますので現地で確認願います。

施設・設備情報

名称三田市野外活動センター
(さんだしやがいかつどうせんたー)
住所兵庫県三田市小柿949
電話番号079-569-0388
営業期間通年(11月~4月は毎週月曜日休業)
チェックイン
チェックアウト
13:00~
~10:00
駐車場あり
テントサイト20サイト
宿泊施設バンガロー キャビン
料金・日帰り
1人100円
・バンガロー宿泊
大学生以上 1人800円 高校生以下 1人400円
・キャビン宿泊(20~40名まで)
大学生以上 1人400円 高校生以下 1人200円
※市外に居住の方は2倍の料金が必要です
予約電話のみ
車両の乗り入れ不可
入浴/シャワー設備なし
売店なし
レンタル毛布などのリネン類(有料)、飯ごう、ダッチオーブン(有料)、かまど(有料)その他キャンプ用具

まさに大自然を満喫できるキャンプ場

「三田市野外活動センター」では、キャンプ地ならではの森林浴や川遊び、バーベキューなどを楽しめるほか、天体観測会が催され、世代をこえてアウトドアを楽しむことができます。

テントサイトまでリヤカーが使える

https://www.instagram.com/p/Bh58y50FxcL/?utm_source=ig_embed&utm_medium=loading

サイトまで車で乗り入れることはできませんが、無料でリヤカーを借りることができるので荷物が多い方も楽に移動できます。

驚くほど綺麗な星空

自然環境が豊かなため空気がとても澄んでいて、夜になればまばゆい星空を観察できます。また、キャンプ場には川が流れ、敷地もとても広いので、限りなく自然に近い環境の中でアウトドア気分を満喫できます。

アクセス

中国自動車道 神戸三田ICから約30分ほどで到着することができます。県道570号線に入り北東に向かって進み、有馬富士公園を通り過ぎたら37号線を左折し、道なりに進み川の手前を左に曲がり川沿いに北上していくと5分ほどで「三田市野外活動センター」の施設が見えてきます。

三田市野外活動センターの口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べると、全体的に非常に高い評価を得ていました。しかし、オートキャンプ場ではないため車の乗り入れができない点や、周囲に売店がなく買出しに不便であるという理由から、低い評価も見受けられました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。

”自然や川がすぐそばにありキャンプに最適な場所”
”予約はいるが解説付きで星空鑑賞ができる”
”入場料がやすく調理器具が無料で使える”
”ダッチオーブンがレンタルできるのはすごい”
”周囲に買出しができる場所がない”

三田市野外活動センターの注意事項

はじめて「三田市野外活動センター」を訪れる方に向けて、事前に確認しておきたい注意事項をご紹介します。

・介助犬、盲導犬以外のペットの同伴は禁止
・キャンプサイト内、施設内での火気の使用は禁止
・車の乗り入れは禁止
・施設内の電源の使用は禁止
・指定場所以外での喫煙は禁止

三田市野外活動センターキャンプ場のアクティビティ:天体観測など

「三田市野外活動センター」では、天体観測・バーベキュー・川遊びの3つのアクティビティを体験することができます。子供から大人まで、家族一緒に楽しむことができるでしょう。

天体観測

https://www.instagram.com/p/BYUag5GlcKs/?utm_source=ig_embed&utm_medium=loading

テントサイトからも星空は見えますが、キャンプ場の敷地には天体観測所があり、事前に予約をすることで星座の解説を聞きながらまばゆい夜空を鑑賞することができます。

バーベキュー

https://www.instagram.com/p/BZdSd86jlcK/?utm_source=ig_embed&utm_medium=loading

バーベキュー用の網や器具もレンタルできるので大勢で楽しむことができます。パン作りなども火加減次第で挑戦できそうです。

水遊び

キャンプ場の敷地内には隣接する川の大きな浅瀬エリアがあるので、水浴びをしたり泳いだり、魚とりに夢中になって存分に川遊びを楽しめます。

周辺のコンビニ・スーパー・ホームセンター

コンビニ「ファミリーマート三田志手原店」

「三田市野外活動センター」から15分(12.4 km)キャンプ場から一番近いコンビニがこちらです。ちょっとした買い物に便利です。

スーパー「マルハチ 三田店」

「三田市野外活動センター」から20分(14.9 km)。お魚やお肉、野菜も品数が多く充実。お財布に優しい価格で、数多く調達したいときに重宝するでしょう。

ホームセンター「ロイヤルホームセンター 三田店」

「三田市野外活動センター」から20分(15.5 km)。日用品はもちろん、キャンプ品も品揃えが豊富で、営業時間が長いため便利だという口コミが寄せられています。

三田市野外活動センターの周辺情報

周辺の観光

気軽に立ち寄れる名瀑「尼ン滝」

この滝は道路のすぐそばに隣接しているので、気軽に見に行くことができるのが特徴です。鮮やかなコバルトカラーが美しく輝き、見ごたえがあります。

ガラス作りの体験ができる「さんだクラフトハウス」

https://www.instagram.com/p/BNJS_Ysgmvk/?utm_source=ig_embed&utm_medium=loading

1,300℃に溶かしたガラスを竿でゆっくり回していくと、巻かれながら美しいガラス細工ができ上がります。世界でたった一つのグラスやタンブラー、小鉢などのガラス容器が楽しみながら作れる施設です。

周辺の温泉

丹波の名湯を味わえる民宿「湯の壺」

https://www.instagram.com/p/BqAMf0mF_Pu/?utm_source=ig_embed&utm_medium=loading

丹波の名湯のひとつである篭坊温泉を満喫できる民宿「湯の壺」。窓からは奇岩岸壁のすき間を流れる渓流のすばらしい眺望。お湯は炭酸泉で胃腸や美肌促進、基礎代謝を高めるなどの効能が期待できそうです。

「湯の壺」について詳しくはこちら

さきほど紹介した以外にも、「三田市野外活動センター」周辺には観光名所が多くあります。キャンプ場の帰りにぜひお立ち寄りください。

またドライブに疲れたときは、周辺の道の駅に立ち寄るのもおすすめです。周辺には「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」や「道の駅 いながわ」があります。もし気が向けば道の駅にもぜひ足を運んでみてください。

【道の駅 神戸フルーツフラワーパーク大沢 総合情報】一日中遊べる一大テーマパーク!ホテルや温泉も

【道の駅いながわ(猪名川) 総合情報】地元産のそば粉を使った十割そばやベーカリーカフェも

キャンプに関するおすすめ情報はこちら

【オートキャンプ入門編】ルールやマナーと最低限必要なグッズから関東・関西のおすすめキャンプ場まで

【手ぶらキャンプ】初心者が何も持たずにキャンプに行ってみた!果たして楽しめるのか!?

【調査】キャンプ場で聞いた!乗ってきた車と今欲しい車とは!?

キャンプに最適なおすすめ車ランキングTOP10|重要なのはラゲッジスペース?

軽キャンピングカー(軽キャンパー)タイプ別人気おすすめ車種26選【2018年最新版】

すべての画像を見る (1枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 第4グループ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード