MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > お役立ち情報 > 【軽バン カスタム】軽 箱バンをパーツやリフトアップ・内装カスタムで楽しむ
お役立ち情報

更新

【軽バン カスタム】軽 箱バンをパーツやリフトアップ・内装カスタムで楽しむ

軽バンのカスタムとは?

フォレストオートのリフトアップしたスズキ・エブリイ

容積率が高く、内外装が簡素で、おまけに維持費が安い商用軽ワンボックス(以下、軽バン)ほどカスタムにおあつらえ向きのクルマはありません

ノーマルの状態では「いかにも仕事用のクルマ」という雰囲気の軽バンですが、ちょっと手を加えただけで見違えるようにカッコ良くなります。

今回はそんな軽バンカスタムの世界をご紹介して行きましょう。

軽バンのおすすめカスタムは?

軽バンのアウトドア派におすすめするカスタムはリフトアップです。同じ軽商用車カテゴリーの軽トラックが悪路に強いラダーフレームを採用しているのに対して、軽バンは一般的なモノコック構造のボディになります。

しかし、そこは耐久性に優れた商用車だけあって、リフトアップして車高を稼ぎ、オフロードタイヤを履かせれば、ちょっとした悪路くらいなら平気で走ってしまいます。

軽バンをリフトアップさせる方法は?

軽バンをリフトアップさせる方法は、サスペンションや駆動系にスペーサーを入れてボディだけを持ち上げる方法(メンバーダウン方式)と、専用のリフトアップスプリングを入れて車両全体を持ち上げる方法があります。

前者は純正のコイルスプリングやショックアブソーバーを使用するので乗り心地に優れる反面、タイヤ軽を大きくしなければリフトアップできず、部品点数が多くなるのでパーツ代や工賃が高額になります。

後者は簡単にリフトアップできますが、乗り心地が悪くなりやすく、やりすぎると各部ジョイントに負担が掛かってしまいます。

フィールのリフトアップキット

前者の方式を採用しているのが、北海道札幌市の「フィール」が販売しているスズキ・エブリィ/マツダ・スクラム用の「オリジナルリフトアップキット」で、2.5インチ(5.8cm)のリフトアップによる迫力あるルックスが特徴になっています。

クルマにダメージを与えることなく、雪道、ぬかるみなどでの走破性も抜群にアップ。クールな見た目とは裏腹に乗り心地は変わらないとのことです。価格は8万6400円です。

有限会社フィール
〒002-0865 北海道札幌市北区屯田町969 
TEL:011-776-4220 FAX:011-776-5220

フォレストオートのリフトアップしたスバル・サンバー

後者の方式を採用しているのが、千葉県の「フォレスト・オート」が販売している軽バン/軽トラ用の「リフトアップスプリング」です。

スプリングで3.5cm、タイヤをひと回り大きくすることで1.5cmアップし、トータルで車高を5cmアップ。独自のノウハウ・バネ設定により、リフトアップと乗り心地の相反するものを両立するというもの。

ホンダを除く、すべての軽バン/軽トラにパーツ設定があります。もちろん車検適合品で、千葉県知事より「千葉県ものづくり認定製品」に認定された品質に優れたサスペンションパーツです。

Forest Auto (フォレスト・オート)
〒289-2306 千葉県香取郡多古町十余三355-13
TEL: 0479-75-2726

軽バンのレトロカスタム

近年、シェビーバンやホンダ・ステップバン、VWタイプ2(ワーゲンバス)、シトロエンバスなどの旧車風の外装にカスタマイズした軽バンが注目を集めています。

そもそもブームのきっかけを作ったのは、今から20年前に登場した光岡ビュート(日産マーチのジャガー風カスタム)でしたが、その後こうしたカスタムは無数のフォロワーを生み、10年ほど前に軽バンのVW風コンバージョンキットが発売されてからは、カスタムの主流は軽バンへとシフトして行きました。

人気の牽引役になったのは神奈川県相模原市に店を構える「モデストカーズ」と「ブロー」です。

モデストカーズの「ピコット」(スズキ・エブリイ)

モデストカーズの「ポケットバン」(ホンダ・バモス/アクティ)

モデストカーズの「パズ」(スバル・サンバー/ディアスワゴン)

「モデストカーズ」はVWコンバージョンキットを発売して一世を風靡し、それ以降は「ポケットバン」(アクティベースのステップバン仕様)、「ピコット」(エブリィベースの欧州旧車風版)、「バズ」(サンバーベースのUAZバン仕様)などを製作・販売して人気を博しています。

「モデストカーズ」ではコンプリートカーの販売以外にも車両の持ち込みによるカスタマイズも行っています。

MODEST CARS(モデストカーズ)
〒252-0336 神奈川県相模原市南区当麻872-2
TEL:042-777-8955 / FAX::042-777-8956

ブローの「ブギー・ライダー」(スズキ・エブリイ)

ブローの「イージーライダー」(ホンダ・アクティ/バモス)

ブローの「スローライダー」(ホンダ・アクティ/バモス)

「ブロー」はアメリカン・モーターカルチャーを徹底的に研究し尽くしたカスタム・軽バンを製造・販売していることでよく知られたショップです。

アクティ/バモスをベースにシェビーバン風のルックスを与えた「イージーライダー」、フォード・エコノライン風に外装をカスタマイズした「スローライダー」、エブリィをベースにインターナショナル社製のスクールバスをモチーフにした「ブギーライダー」などをラインナップしています。

「ブロー」は高い技術力を持ち、フェイスコンバージョンキットの開発・製造・OEM供給などを行う、軽バンカスタム業界のリーディングカンパニーです。

Blow(ブロー)
〒252-0244 相模原市中央区田名8531-3
TEL:042-777-0453/FAX:042-777-0456

軽バンの内装カスタム

シンプルな軽バンの内装はカスタマイズの素材としても最適です。

フロアをフローリング張りにすれば車内はくつろぎのリビングになりますし、キャンピングキットを装着すれば移動バンガローとして車中泊を快適に過ごせます。

また、素っ気ないシートにオシャレなシートカバーを被せるだけでも車内の雰囲気はかなり華やかになります。

簡単なDIY作業で対応できるので、軽バンユーザーの方はぜひチャレンジしてみてください。

軽バンをカスタムして楽しもう!

バン
©Yuri Bizgaimer/stock.adobe.com

エブリイやバモスのように軽バンは通勤・通学、仕事、買い物などの日常ユース、キャンプなどのレジャーに最適なクルマです。

問題はあまりにもビジネスライクなルックスにあります。しかし、少し手を加えるだけで軽バンは個性的でカッコイイクルマに変身します。

メーカーお仕着せのクルマに乗るのも悪くはありませんが、センス良くカスタマイズした軽バンでオシャレなカーライフを送るのも楽しいですよ。

車のカスタムに関連するまとめ記事

軽商用車の情報はこちら

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事