MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カーライフ > 運転免許 > 【フォークリフト免許の取り方】費用・最短日数・2種類ある?どこで取る?いくら収入アップ?
運転免許

更新

【フォークリフト免許の取り方】費用・最短日数・2種類ある?どこで取る?いくら収入アップ?

2種類あるフォークリフト免許とは?

フォークリフトを操作する男性
©StockRocket/stock.adobe.com

フォークリフトの運転資格は、運搬できる荷物の最大積載荷重によって2種類あります。ひとつが通常のフォークリフト運転免許で、最大荷重1トン以上のフォークリフトを運転でき、全てのフォークリフトの運転が可能な免許です。もうひとつが、フォークリフト運転特別教育を受けることで得られる資格で、最大荷重1トン未満のフォークリフトが運転できます。

フォークリフト免許は、自動車の運転免許とは異なる「資格」です。(基本的にフォークリフトにはナンバープレートがなく、公道を走ることができません。ナンバープレートをつけたフォークリフトでは、大型特殊自動車免許、小型特殊自動車免許、大型自動車免許・普通自動車免許、二輪免許のいずれかを所有すれば公道を走行できます)正しくは「フォークリフト運転資格」となります。本記事では、便宜上一般的に広く用いられている「免許」のことばを使用しています。

免許取得費用

最大積載荷重1トン未満

最大積載荷重1トン未満のフォークリフト免許を取得するにはフォークリフト運転特別教育の修了が必要で、15,000円~20,000円程度の必要がかかります。受講料やテキスト代、保険料などが含まれています。この特別教育の講習内容は、フォークリフトの構造や取扱いに関する基本的な知識のほか、数時間の実技教育などで構成されています。

最大積載荷重1トン以上

最大積載荷重1トン未満のフォークリフト免許を取得するにはフォークリフト運転技能講習の修了が必要で、2万~4万円程度必要になります。現在所有している自動車運転免許の所持状況で費用は変動します。

最短免許取得日数

最大積載荷重1トン未満

特別教育を修了して最大積載荷重1トン未満のフォークリフトを運転するには、2日ほどの受講期間がかかります。講習内容はフォークリフトの構造や基本的な取扱いに関する学科が6時間、フォークリフト運転の実技が6時間必要になります。なお、特別教育では修了試験はありません。

最大積載荷重1トン以上

最大積載荷重1トン以上のフォークリフトの免許は2日~5日程度で取得できます。取得している自動車免許により、フォークリフトの免許取得に必要な講習時間が変わるため、日数も異なります。自動車免許を保有していない方でも、必要な受講時間は35時間で平均して5日ほどで免許が取得できます。大型特殊免許保持者や1トン未満フォークリフトの操作経験が3ヶ月以上ある場合、平均2日で免許が取得できます。

フォークリフト免許はどこで取る?受ける?

最大積載荷重1トン未満

特別教育は大手のフォークリフト製造業社や、都道府県労働局長登録教習機関などで受けられます。

最大積載荷重1トン以上

技能講習は大手のフォークリフト製造業社や自動車学校など、各都道府県労働局長指定機関で受けられます。

フォークリフト免許がなく運転したときの罰則・罰金

無資格でフォークリフトを運転すると、6ヶ月以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられてしまいます。根拠法令は労働安全衛生法第119条に規定されています。無資格でフォークリフトを運転させた会社や責任者も、6ヶ月以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられます。

フォークリフト免許があると収入はいくらアップする?

フォークリフトのオペレーター
©LIGHTFIELD STUDIOS/stock.adobe.com

フォークリフトオペレーターの場合、平均時給が1,100円程度高くなる傾向にあります。さらに、会社によってはフォークリフト技術手当が支給される場合もあります。また、運転できるフォークリフトが大型であるほど高給になる傾向があります。フォークリフトオペレーターの平均月収はおよそ18万円~25万円程度で、平均年収は350万円程度になっています。

この記事の執筆者
MOBY編集部 第2グループ