MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > 車を楽しむ > アウトドア > ワゴンRで車中泊するなら|おすすめのオプションと専用アイテム8選
アウトドア

更新

ワゴンRで車中泊するなら|おすすめのオプションと専用アイテム8選

スズキ ワゴンRは、手頃な車両価格や運転のしやすさ、広い室内空間が人気の軽トールワゴン。軽自動車規格でありながら、シートレイアウト次第では車中泊が可能なスペースを確保することもできます。ワゴンRで車中泊するためのポイントや、おすすめの便利グッズと純正オプション8選を紹介します。

スズキ ワゴンR|手頃な車両価格で車中泊におすすめの軽自動車

スズキ ワゴンR フロント・サイド

スズキ ワゴンRは、現行6代目となる軽トールワゴンの定番モデル。新車車両価格110万円から購入できる手軽さや、ハイブリッドモデル(119万円から)の経済性、小回りの利く運転のしやすさが揃っています。

室内長2,450mm、室内幅1,356mm、室内高1,255mmの広い室内空間も特徴で、シートレイアウト次第では車中泊が可能なフロアを確保可能です。必要な予算や維持費が安く、室内の広さも十分なため、アウトドアやレジャーで1人車中泊用としてワゴンRを利用するのもおすすめです。

【ワゴンR車中泊のポイント】1人で寝るならシートアレンジは2種類

ワゴンRには複数のシートレイアウトが用意されており、中でも1人車中泊に適したアレンジは2種類あります。ひとつが助手席側のみ前後シートを畳んでフラットにする「1人+長い荷物モード」。そしてもうひとつが、前席を後ろに倒して後席と連結させる「フルフラットモード」です。

1人+長い荷物モードでは、フロア長が多く確保できるメリットがありますが、幅が狭く寝返りが打てなかったり、前後シートにスキマができる難点もあるためマットが必須です。

フルフラットモードでは、後席の背もたれを畳まないためフロア長が若干短く、前席の背もたれ部分に段差が生じてしまいますが、室内幅いっぱいにスペースを使えるのがメリットです。

車中泊におすすめのワゴンR純正オプション

カーテン&タープキット

バックドア後方に取り付けるカーテン付きのサイドタープ。タープが屋根の役割を果たすため、日中の釣りやバーベキューなどの場面で日よけ効果があり、アウトドアシーンに最適です。カーテンを閉め切れば室内からのプライベート空間を延長でき、着替え用スペースにも使えます。

プライバシーシェード(メッシュ付)

ウインドウに貼って車内のプライバシーを保護するメッシュ付きのシェード。遮光生地を使用しているため、外からの視界だけでなく、眠りを妨げる光もシャットアウトできます。外側のファスナーを開けると中がメッシュになっているため、換気や虫よけにも効果的です。フロント用とリア用は別売のため注意しましょう。

ベッドクッション

1セットでフロア片側に敷きつめられるベッドクッション。フルフラット状態で使用する場合は2セット購入する必要があります。フロントの背もたれ部分に生じる小さな段差を解消できるため、寝心地が各段にアップします。折り畳みも可能なので、使わない場面ではラゲッジスペースに収めておきましょう。

ラゲッジマット

ワゴンRの純正ラゲッジマットは、カバー箇所や材質によっていくつか種類があります。車中泊を前提とするなら、シート裏までカバーする「シート背裏あり」の商品がおすすめです。アウトドアシーンで汚れやすいラゲッジフロアやシート背面を保護し、車中泊で寝転がるスペースを清潔に保ちましょう。

6代目ワゴンR用のおすすめ車中泊グッズ

Levolva (レヴォルヴァ) 凄技シェード – MH35S MH55S MH85S MH95S ワゴンR

断熱・保温・UVカット特殊生地を採用したワゴンR専用のサンシェード。ワンタッチで折り畳め、車種専用商品のため設置も簡単です。車中泊中のプライベート保護や車内の保温に使えます。

くるマット ワゴンR MH35S/MH55S系 スティングレー対応 フラット クッション

ワゴンRにも対応するフラットクッション大小2枚ずつのセット。フルフラット時のフロントに生じる段差を埋めるのに最適です。シート単体のクッションとしても、つなげた状態でベッドマットとしても使えます。重ねて収納できるのでかさばりにくい点も便利。

カーメイト 車用 防虫ネット リアドア用

リアドア用の汎用防虫ネット(収納袋付き)。窓枠にマグネットとフックで取り付け、ドアを締めるだけなので簡単に設置できます。メッシュ孔1.5mmで虫の侵入を防ぎ、車中泊や休憩中の目隠しに便利です。

Hotfield スズキ 新型 ワゴンR / MH35S MH55S MH85S MH95S / トランクマット ラゲッジマットカーボンファイバー調 防水

リアシートのスライドに対応した3分割式のラゲッジマット。ラバーマットならではの防水性を誇り、水に濡れたアウトドアグッズを積み込んでも車中泊用のフロアを保護できます。

そのほか車中泊にあると便利なおすすめグッズはこちら

執筆者プロフィール
MOBY編集部 カー用品チーム
MOBY編集部 カー用品チーム
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事