MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > 車を楽しむ > ドライブ > ドライブスポット・コース > 【佐賀県】ドライブデートや自動車旅行でおすすめな絶景&夜景4選

【佐賀県】ドライブデートや自動車旅行でおすすめな絶景&夜景4選

①鏡山

住所:佐賀県唐津市鏡
アクセス:虹ノ松原駅から車で15分

頂上には結構立派な鏡山神社もあります。

虹の松原は言わずと知れた絶景。


鏡山の標高は284m、山というより丘という方が良さそうな鏡山。

ドライブして凝り固まった足の血行を通すには最適なハイキングとしておすすめです。その頂上に建つ鏡山展望台からは、あの虹の松原全景を見渡すことができ、最高のビューポイントとして人気です。

頂上には鏡山神社という神社が建てられていて、真っ赤な鳥居が登頂者たちを祝福してくれています。

地元のカップルたちの登竜門として夜は夜景を見に来る若人たちが緊張の面持ちで集まっています。

②呼子の朝市

住所:佐賀県唐津市呼子町呼子
アクセス:長崎自動車道多久ICから車で60分

目の前で取れた新鮮な海の幸…!

年中無休で「日本三大朝市」として有名な呼子の朝市。

築地を見慣れている都民からすれば少し味気ないかもしれないが、それでも太平洋とは一味違った山海の幸をそろえた出店には興味を引かれるはずです。

300年ほどの歴史を有するその趣は、ここにしかないものと自然に納得させられるものがあります。

③佐賀県太良町の海辺の鳥居

住所:佐賀県藤津郡太良町伊福甲3488−2
アクセス:長崎自動車道→高速武雄北方IC → 国道34号線 →国道207号線 →国道498号線

どこか退廃的な風景です。

太良町にある海の神が祀られ、海の安全と豊漁祈願を願って信仰されている大魚神社にまつわる伝説の海中鳥居。

潮が引いた時にだけ鳥居の全景が現れ、満潮時にはどこか儚い情景に写真すら撮ることも躊躇ってしますかもしれません。  

実は、30年毎に建立する習わしが今もあり、30年で一つ増えていると聞くと、また30年後お訪れてみようかと思わせてくれます。           

④浜野浦の棚田

住所:佐賀県東松浦郡玄海町浜野浦
アクセス:西九州自動車道→唐津ICから約35分

最近書店の旅行ゾーンを騒がせたことで記憶に新しい「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」でも紹介された浜野浦の棚田。

まるで塗り絵のようですよね。。

4月下旬から5月にかけてのシーズンには棚田に水が張られ、夕日とそれを映えさせてる棚田のコントラストは筆舌に尽くしがたいものです。

そしてまた、もはやどこにでも難癖つけていってる感のある恋人の聖地シリーズも例外に漏れることなく入っています。安心してください。

佐賀県って何があるんだろう?

佐賀県って何があるんだろう…そもそもどこにあるかもわからない…そんな人が私の周りには無数にいました。

確かに、佐賀県はいち早くメディアのスポットライトを当てるようなとりわけ存在感を放つ絶景はないかもしれませんが、念入りに調べてみれば確かにここにしかないご当地感のあふれるB級マイナースポットが溢れています。

そんなマイナースポットに興味がないというあなた!そんなあなたはいますぐ目的地を変更した方がいいかもしれません。

https://car-moby.jp/article/drive/drive-spot-course/nagasaki/
執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

コメント

利用規約

関連する記事