MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ライカンに次ぐWモーターズ新型フェニア スーパースポーツ米初公開!価格・性能詳細まとめ
メーカー・車種別

更新

ライカンに次ぐWモーターズ新型フェニア スーパースポーツ米初公開!価格・性能詳細まとめ

新型スーパーカー「FENYR Supersport(フェニア スーパースポーツ)」が世界初公開!

Wスポーツは、従前より発表されていた新型スーパーカー「FENYR Supersport(フェニア スーパースポーツ)」をドバイモーターショーにて、世界初公開(ワールドプレミア)しました。

中東発の新興スーパーカー製造会社のWモーターズの「Lykan HyperSport(ライカン・ハイパースポーツ)」に次ぐ2車種目はどのようなスペックなのでしょうか。

【最新情報】フェニアスーパースポーツがアメリカで初公開!

ベブルビーチコンクール2016にて

Wモータースの本拠地は中東ですが、2016年8月15日、「フェニアスーパースポーツ」を米国で初公開すると発表しました。
アメリカカリフォルニア州で開催される「ベブルビーチ・コンクール・デレガンス」という全米からリッチなカーマニアを集めるイベントで公開される予定で、大きな注目を集めそうです。

また、同時に兄弟車である「ライカン・ハイパースポーツ」も公開されるようです。

Wモーターズにとって「ライカン」に次ぐ2車種目

2012年に、アラブ地域で初のスーパーカーメーカーとして設立された「Wモーターズ」は、2013年のカタールモーターショーにて、「世界一高価な車」の「Lykan HyperSport(ライカン・ハイパースポーツ)」の製造メーカーとして鮮烈なデビューを飾りました。

「Lykan HyperSport(ライカン・ハイパースポーツ)」は、日本円にして約4億円にも達し、世界で7台しか生産されていない幻のスーパーカーとしてその名を馳せています。

そのメーカーである「Wモーターズ」がドバイモーターショーにてライカンに次ぐ2車種目の投入を発表しました。

すべての画像を見る (10枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 第4グループ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!