MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > フォルクスワーゲン > VWのミニバン新型T7、アルプスの山奥で修行中のプロトタイプをスクープ!
フォルクスワーゲン

更新

VWのミニバン新型T7、アルプスの山奥で修行中のプロトタイプをスクープ!

ドイツの大衆車メーカー、フォルクスワーゲンのミニバン、T6は後継「T7」へフルモデルチェンジされるようです。市販型プロトタイプのスパイショットとともに、スクープ情報がMOBY編集部に入ってきました!

将来的にはピュアEVミニバンになる次期新型T7

新型フォルクスワーゲン T7 プロトタイプ スパイショットフロント
アルプスの山道でスパイショットされた次期新型フォルクスワーゲン「T7」のプロトタイプ。
何か重量のある牽引車を連結している。高負荷テストの様子。
新型フォルクスワーゲン T7 プロトタイプ スパイショットフロントとボディサイド
厳重なカモフラージュでディテールが不明なプロトタイプ。
水平基調のフロントグリルが辛うじて確認できる。
新型フォルクスワーゲン T7 プロトタイプ スパイショットボディサイド
荷室には重量物を積載しているようでリアサスペンションの沈み込みが大きくなっている。
現行モデル「T6」より6cm車高が下げられ、乗降しやすさが改善される模様とのこと。
新型フォルクスワーゲン T7 プロトタイプ スパイショットリアとボディサイド
テールライトは再設計されている模様。
インテリアは新型8代目ゴルフ(日本導入は2020年内の見込み)と似たレイアウトなる様子で、インフォテインメントシステムをダッシュボードに配し、その隣にデジタルメータークラスターを配置される模様である。

パワートレイン

新型T7は、フォルクスワーゲングループ共通プラットフォーム「MQB」を採用、将来的にハイブリッド、ピュアEVがラインナップされる予定で、ガソリン、ディーゼルエンジン車は引き続き販売されるだろうとのことです。パワートレインについての詳細情報は今回入ってきていません。

発表時期

新型フォルクスワーゲン T7のワールドプレミアは、2021年以降が有力とのことです。

フォルクスワーゲン T6とは?

フォルクスワーゲン T6 現行モデル
フォルクスワーゲン T6 現行モデル
(画像:フォルクスワーゲン ドイツ 広報)

フォルクスワーゲン T6は「Transporter 6」の略称で通称車名となっているミニバン、商用バンで2016年にデビューしています。車名の通りのトランスポーター、人や物を運ぶことに特化したモデルとなり、世界的に高い評価を得ています。日本には正規輸入されていませんが、一部の並行輸入ディーラーが並行輸入車を販売しています。

T6の先代は「T5」で、フルモデルチェンジする毎にバージョンの意味を持つ数字が1つずつ大きくなっていきます。初代モデル「T1」は、「Type 1」のことで、“ワーゲンバス”の通称名で親しまれ、現在でも高い人気を誇り、エモーショナルなクラシックカーとして多くの愛好家を有しています。

フォルクスワーゲン タイプ1
ワーゲンバス”ことフォルクスワーゲン タイプ1
出典:wikipedia.org Author:Raizy CC 表示-継承 3.0

※フォルクスワーゲンからデビューが予想される新型車、フルモデルチェンジのスクープ情報は、こちらの記事でまとめてご覧いただけます。

執筆者プロフィール
MOBY編集部 新型車スクープ&予想チーム
MOBY編集部 新型車スクープ&予想チーム

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード