MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > フォルクスワーゲン > VW「ID.6」新型7人乗りEV・SUV発売確定!プロトタイプをスクープ
フォルクスワーゲン

更新

VW「ID.6」新型7人乗りEV・SUV発売確定!プロトタイプをスクープ

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲンの次世代EVでSUVの「ID.6」がデビューするようです。プロトタイプのスパイショットとともに、スクープ情報がMOBY編集部に入ってきました。

フォルクスワーゲンの次世代EV「IDシリーズ」はこれまで続々とコンセプトモデルが発表されてきました。2019年に開催された上海モーターショーで公開された、EV・SUV「ID.ROOMZZ(アイディー・ルームス)」がついに「ID.6」の車名でデビューすることになりました。

フォルクスワーゲン「ID.6」のスクープは今回が初となります。

新型フォルクスワーゲン「ID.6」のプロトタイプがアルプスで激写される!

新型フォルクスワーゲン ID.6 プロトタイプ スパイショット フロント
オーストリア・アルプスでスパイショットされた新型フォルクスワーゲン「ID.6」の市販型プロトタイプ。

アルプスで激写された「ID.6」プロトタイプは、カモフラージュが施されてないように見えますが、よく見るとヘッドライト、バンパーのコーナーインテークからテールライトまで、転写したステッカーが貼られたものとなっています。

新型フォルクスワーゲン ID.6 プロトタイプ スパイショット フロントサイド

最終的な市販型は、プロトタイプよりボディサイズが少し大型化される可能性があるとのことです。

「ID.6」はフォルクスワーゲングループの「MEB」プラットフォームを採用し、ホイールベースは2,965mm、全長は5,000mmのフルサイズSUVになり、ルフォルクスワーゲンのフラッグシップSUV「トゥアレグ」より広い室内空間を実現させるだろうとのことです。

また、2列5人乗りと3列7人乗りの両方が設定されるとのことです。

新型フォルクスワーゲン ID.6 プロトタイプ スパイショット ボディサイド
新型フォルクスワーゲン ID.6 プロトタイプ スパイショット ボディサイド
コンセプトカー「ID.ROOMZZ」
(画像:フォルクスワーゲン ドイツ 広報)

コンセプトモデル「ID.ROOMZZ」では後席スライドドアの設定となっていましたが、「ID.6」市販型では、ヒンジドアに変えられているようです。

新型フォルクスワーゲン ID.6 プロトタイプ スパイショット リアサイド
リアウィンドウもカモフラージュが施されいる。

インテリアは、ボタン類がほとんどないフルデジタル・コックピットを採用し、すでにデビューしている「ID.4」よりも高品質な素材を使用するとのことです。

なお、最新のインフォテインメントシステムと、運転支援技術を装備しますが、完全なレベル3の自動運転には対応しないとみられているとのことです。

新型フォルクスワーゲン ID.6 プロトタイプ スパイショット リア

パワートレイン

パワートレインは、2基の電気モーターを組み合わせ、システム総合最高出力300HP、航続距離459kmのタイプと同410HP、600kmの2タイプをラインナップするとのことです。

発表時期

新型フォルクスワーゲン「ID.6」のワールドプレミアは2021年内の予想となっていました。また、すでに中国のフォルクスワーゲンの向上「Foshan Factory」で生産が開始されている可能性があるとのことです。

※フォルクスワーゲンからデビューが予想される新型車、フルモデルチェンジのスクープ情報は、こちらの記事でまとめてご覧いただけます。

*この記事等で使用されている業界専門用語解説はこちら
スパイショットワールドプレミア次期新型・改良新型・フルモデルチェンジ・マイナーチェンジ

「ディーラーで聞いたよ!」など読者からの新型車情報提供はこちらから。

執筆者プロフィール
MOBY新型車スクープ&予想チーム
MOBY新型車スクープ&予想チーム
すべての画像を見る (6枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事