MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > フォルクスワーゲン > ゴルフ > VW ゴルフ R 新型プロトタイプがニュルをテスト走行!330馬力の最速ハッチバックに?
ゴルフ

更新

VW ゴルフ R 新型プロトタイプがニュルをテスト走行!330馬力の最速ハッチバックに?

フォルクスワーゲンのハッチバック「ゴルフ」に最強モデル「R」のプロトタイプのスパイショットとともに、スクープ情報がMOBY編集部に入ってきました!

333ps、0-100km/h加速4.6秒!

新型フォルクスワーゲン ゴルフ R プロトタイプのスパイショット
フロント
ニュルブルクリンクをテスト走行する、フォルクスワーゲン ゴルフ R プロトタイプ。カモフラージュはバンパーなど細かい部分にのみ入れられている様子。
新型フォルクスワーゲン ゴルフ R プロトタイプのスパイショット
フロント
新型ゴルフが採用していた5灯式LEDデイタイムランプは外されている様子。
室内にロールバーが装着されている。
新型フォルクスワーゲン ゴルフ R プロトタイプのスパイショット
フロントとボディサイド
新型フォルクスワーゲン ゴルフ R プロトタイプのスパイショット
ボディサイド
青いブレーキキャリパー、リアスポイラーが確認できる。
新型フォルクスワーゲン ゴルフ R プロトタイプのスパイショット
リア
マフラーは口径の大きい4本出し。

パワートレイン

パワートレインは、直列4気筒2.0Lガソリンで最高出力は333psにフォルクスワーゲンのAWDシステム「4Motion(4モーション)」、トランスミッションはDSG(DCT)となる模様。0-100km/h加速は4.6秒、最高速度は270km/hのゴルフ最強のスペックを誇るものになる模様。

現行モデルのゴルフ Rは同じ直列4気筒2.0Lエンジンで最強は310ps。

発表時期

新型ゴルフRのワールドプレミアは2020年7月が有力。ただ、新型コロナの影響で遅れる可能性大。国内導入は早くて2020年内か。

フォルクスワーゲン・ゴルフとは?

フォルクスワーゲン ゴルフ R 現行モデル。画像左はステーションワゴンの ゴルフ R ヴァリアント。
(画像:フォルクスワーゲン広報)

フォルクスワーゲン・ゴルフはCセグメントのハッチバック。初代は1971年にデビュー、現行モデルは2019年にフルモデルチェンジした8代目。初代からコンパクトなボディサイズに広い室内空間を持ったFFの実用的な国民車、大衆車として世界中で販売されています。世界販売台数累計ではトヨタ・カローラに次ぐ2番目。ゴルフ Rは、最もスポーティーで最強のスペックを誇るフラッグシップグレードとなります。

現行モデルの新車車両価格は、約260万円から。現行ゴルフRは約585万円。

フォルクスワーゲンの新型車スクープが続々!

フォルクスワーゲンのモデルチェンジ予想、新型車のスクープ情報は下記の記事をご覧ください。

この記事の執筆者
MOBY新型車スクープ&予想チーム