MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > フォルクスワーゲン > ゴルフ > 新型VW ゴルフ GTI TCR プロトタイプがニュルで高速テスト!まもなく登場か
ゴルフ

更新

新型VW ゴルフ GTI TCR プロトタイプがニュルで高速テスト!まもなく登場か

ドイツの大衆車メーカー、フォルクスワーゲン「ゴルフ」のスポーツモデル「GTI」に最強スペックとなる「TCR」が追加されるというスクープ情報が、プロトタイプのスパイショットとともにMOBY編集部に入ってきました!

WTCRのロードバージョンとしてデビューする「ゴルフGTI TCR」

新型フォルクスワーゲン ゴルフ GTI TCR プロトタイプ スパイショットフロントとボディサイド
プロトタイプはドイツのニュルブルクリンクで高速テストする様子がスパイショットされた。
新型フォルクスワーゲン ゴルフ GTI TCR プロトタイプ スパイショットフロント部拡大
フロントバンパーはアグレッシブなものに少し変えられ、ボディはローダウンされている。
8代目 新型フォルクスワーゲン ゴルフ GTIフロント
8代目 新型フォルクスワーゲン ゴルフ GTI
(画像:フォルクスワーゲン ドイツ 広報)
新型フォルクスワーゲン ゴルフ GTI TCR プロトタイプ スパイショットフロントとボディサイド
ゴルフGTI TCRは「WTCR(ワールド・ツーリング・カー・カップ)」のロードバージョンとしてデビュー。先代TCRは2017年のデビュー。
先代ゴルフGTI TCRフロントとボディサイド
先代ゴルフGTI TCRは2017年のデビュー。
(画像:フォルクスワーゲン ドイツ 広報)
新型フォルクスワーゲン ゴルフ GTI TCR プロトタイプ スパイショットボディサイド
ロープロファイルタイヤ、大径ブレーキローターで後輪はクロスドリルディスクを採用。
新型フォルクスワーゲン ゴルフ GTI TCR プロトタイプ スパイショットリアとボディサイド
大径のチタン製デュアルエキゾーストパイプ、大型のリアスポイラーを装備している。

パワートレイン

パワートレインは8代目新型ゴルフ GTIに搭載されるものと同じ、直列4気筒2.0Lガソリンターボ、7速DSG(DCT)の組み合わせですが、最高出力は現行ゴルフGTIの290馬力から300馬力へ向上される見込みとのことです。

発表時期

新型フォルクスワーゲン ゴルフGTI TCIのワールドプレミアは、2020年夏と予想されています。

フォルクスワーゲン ゴルフ GTIとは?

7代目フォルクスワーゲン ゴルフGTIフロント
現在国内で発売されているのは7代目フォルクスワーゲン ゴルフGTI
(画像:フォルクスワーゲン ジャパン 広報)

ドイツのフォルクスワーゲン「ゴルフ」の初代は1974年のデビューしたCセグメントに属するハッチバックです。ゴルフはフルモデルチェンジが繰り返され、最新型は2019年にフルモデルチェンジを受けた8代目となりますが、現在日本で発売されているのは、先代の7代目のままとなっています。

ゴルフは世界販売累計台数がトヨタ カローラに次ぐ第2位となっている世界的な大衆車として高い評価、人気を得ています。「ゴルフ GTI」は初代モデルから上級スポーツモデルとしてラインナップされています。

国内販売されている現行型ゴルフ GTIの新車車両価格は、約424万円から約484万円となっています。

※フォルクスワーゲンからデビューが予想される新型車、フルモデルチェンジのスクープ情報は、こちらの記事でまとめてご覧いただけます。

執筆者プロフィール
MOBY編集部 新型車スクープ&予想チーム
MOBY編集部 新型車スクープ&予想チーム

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード