MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > フォルクスワーゲン > ゴルフ ヴァリアント > 次期新型VWゴルフ ヴァリアントもデビューへ!右ハンドルのプロトタイプをスクープ
ゴルフ ヴァリアント

更新

次期新型VWゴルフ ヴァリアントもデビューへ!右ハンドルのプロトタイプをスクープ

ドイツの大衆車メーカー、フォルクスワーゲンが2019年に発表した新型8代目「ゴルフ」。ステーションワゴン版「ヴァリアント」もフルモデルチェンジするようです。プロトタイプのスパイショットとともにスクープ情報がMOBY編集部に入ってきました。今回、3度目となるスクープです。

今回は右ハンドル仕様のプロトタイプをスクープ!日本市場導入確定か

次期新型フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント プロトタイプ スパイショット
フロント
次期新型フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント プロトタイプ スパイショット
フロントサイド
ボディを「ムーンストーングレー」のラッピングで包まれたプロトタイプ。
今回スパイショットされたプロトタイプは、右ハンドル仕様。
次期新型フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント プロトタイプ スパイショット
ボディサイド
テールライトを除いてカモフラージュが施されていない状態のプロトタイプ。
アルミホイールが16インチ。ベーシックグレードと思われるとのこと。
インテリアは、現在欧州では発売開始された第8世代ゴルフと同じタッチスクリーン式のインフォテインメントシステム・ディスプレイを備えたシンプルなダッシュボード、アンビエントやコンパクトなギアシフトなどを装備したインテリア、先進安全技術、運転支援システムが装備されるはずとのこと。
フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント 現行モデル
ボディサイド
フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント 現行モデル
(画像:フォルクスワーゲン 広報)
次期新型フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント プロトタイプ スパイショット
リア
リアバンパーに排気チップがなく、リアコンビネーションランプの赤いリフレクターの部分をステッカーを貼ってフェイクしている。

パワートレイン

パワートレインは、第8世代ゴルフと同じく直列3気筒1.0Lガソリンターボ、1.5Lと2.0Lの直列4気筒ガソリン、2.0Lの直列4気筒ディーゼルターボ、48Vマイルドハイブリッドモデルなどとなるとのことです。

発表時期

次期新型フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアントのワールドプレミアは2020年秋と見られており、オンラインでの発表となる模様です。

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアントとは?

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント 現行モデル
リア
フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント 現行モデル
(画像:フォルクスワーゲン 広報)

1993年、「フォルクスワーゲン ゴルフ」の5ドアステーションワゴンモデル「ゴルフ ヴァリアント」として初代がデビューしました。現行モデルは2代目で、2014年にフルモデルチェンジを受けています。

フォルクスワーゲン ゴルフは世界累計販売台数1位のトヨタ カローラについで2番目となります。ゴルフは2019年にフルモデルチェンジして8代目となり欧州では発売が始まっていますが、日本導入は現時点まだされていません。

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアントの新車車両価格は、337万円から約377万円となっています。

※フォルクスワーゲンからデビューが予想される新型車、フルモデルチェンジのスクープ情報は、こちらの記事でまとめてご覧いただけます。

*この記事等で使用されている業界専門用語解説はこちら
スパイショットワールドプレミア次期新型・改良新型・フルモデルチェンジ・マイナーチェンジ

「ディーラーで聞いたよ!」など読者からの新型車情報提供はこちらから。

すべての画像を見る (6枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY新型車スクープ&予想チーム

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!