MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > フォルクスワーゲン > ゴルフ ヴァリアント > 次期新型VWゴルフ ヴァリアント デビュー確定をスクープ!
ゴルフ ヴァリアント

更新

次期新型VWゴルフ ヴァリアント デビュー確定をスクープ!

欧州仕様は2019年にフルモデルチェンジした8代目ゴルフステーションワゴンヴァリアントは未発表、廃止かと思われていましたが、ここにきてデビュー確定のスクープ情報がスパイショットとともにMOBY編集部に入ってきました!


330馬力の「R」も設定か

前方に停まるシルバーの車体は普通のゴルフ8代目。日本市場への導入は現時点まだ。2020年内に国内販売開始の予定。
リアドアより後ろが伸ばされステーションワゴンの形状に。
リアに向かってルーフが低く傾斜するクーペのようなスタイルに。

パワートレイン

欧州仕様のゴルフヴァリアントでは、ガソリンエンジンが1.0L、1.5L、2.0Lの3つの排気量、2.0Lのディーゼルエンジンがラインナップされる模様です。日本市場向けは、2.0Lのガソリンとディーゼルがラインナップされるかと思われます。

最高出力330馬力のゴルフ Rと同様のパフォーマンスを持つ「ヴァリアント R」と車高を上げたクロスオーバーSUV風の「オールトラック」のデビューも濃厚との情報が入ってきています。

発表時期

新型ゴルフ ヴァリアントの発表時期は、2020年秋との情報です。

フォルクスワーゲン・ゴルフ ヴァリアントとは?

ゴルフ ヴァリアント 現行モデル(国内仕様)
(画像:フォルクスワーゲン・ジャパン 広報)

ゴルフの初代デビューは1974年に遡り、欧州では2019年12月に8代目となった世界的大衆車。ステーションワゴンのデビューは1991年の3代目からとなっています。

フォルクスワーゲンはドイツ車ですが、車名のヴァリアント(Variant)は英語表記で、異型、変形、別の形といった意味を持つ単語です。ドイツ語ではVariantの末尾にeが追加されて「Variante」という綴りになります。フォルクスワーゲン車では、上級モデル「パサート」のステーションワゴンにも同じヴァリアントの名が付けられています。

現行モデルの車両価格は、330万円から408万円となっています。

フォルクスワーゲンの新型車スクープが続々!

MOBY編集部にフォルクスワーゲンのモデルチェンジ、新型車デビューのスクープ情報が続々と入ってきています。詳しくは下記の記事をご覧ください。

「ディーラーで聞いたよ!」など読者からの新型車情報提供はこちらから。

すべての画像を見る (6枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY新型車スクープ&予想チーム

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!