MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > トヨタが「トレイルハンター」の商標を登録!FJクルーザー後継の可能性はある?
トヨタ

更新

トヨタが「トレイルハンター」の商標を登録!FJクルーザー後継の可能性はある?

トヨタがトレイルハンターの商標を申請

出典:米国特許庁(USPTO)

2021年3月13日、トヨタが米国特許庁に「TRAILHUNTER(トレイルハンター)」という商標を申請しました。

名称以外の詳細は不明ですが、申請カテゴリを「自動車およびその構造部品」としているため、今後発表される新型車を指している可能性があります。

トヨタ タンドラ トレイルエディション(2020年モデル)
トヨタ タンドラ トレイルエディション(2020年モデル)

トレイルといえば、トヨタが米国で販売しているピックアップトラック「タンドラ」や「タコマ」、SUVの「4ランナー」などに設定されている「トレイルエディション」という特別仕様車があります。

これもあり、「トレイル」と名がつく新型車となると、四輪駆動の本格オフローダーである可能性が高いと考えられます。その場合、トヨタが現在開発しているTNGA-Fアーキテクチャの採用にも期待です。

2017年発表のコンセプトカーの市販モデルか

FT-4Xコンセプト

FT-4Xコンセプト(2017年)

トレイルハンターの候補として注目されているのが、2017年開催のニューヨーク国際オートショーにて発表された「FT-4Xコンセプト」です。

FT-4XコンセプトはTJクルーザーとは対象的に、FJクルーザーを彷彿とさせるレトロスタイルを採用したクロスオーバーコンセプトで、都市部在住のミレニアル世代をターゲットに開発されました。

海外のメディアでは、このFT-4Xコンセプトの市販モデルがトレイルハンターなのではないかという見方が強いようです。

過去に確認された「4アクティブ」の商標は期限切れに

出典:米国特許庁(USPTO)

FT-4Xコンセプトの市販モデル名として、「4ACTIVE(4アクティブ)」という商標が候補のひとつに挙がっていました。米国で販売されている「4RUNNER(4ランナー)」の兄弟車であるとも言われていましたが、何も続報がないまま商標の期限が切れています。

TJクルーザー

トヨタ TJクルーザー(2017年)

2017年の東京モーターショーで公開されたTJクルーザーというコンセプトカーも候補として考えられます。TJクルーザーは去年の初頭に発売されるのではないかと言われていましたが、残念ながら現在までそういった話はありませんでした。

よく車名からFJクルーザーの後継ではないかと言われますが、TJクルーザーは「SUVバン」という新ジャンルを提案するコンセプトカーのため、その可能性は低いと考えられます。

すべての画像を見る (5枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部

関連キーワード